エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

四連覇出来るか!?その後

県大会出場枠はライフル・スラッグ共に上位2名の合計4名が地区予選を突破して選手に選ばれました。

メンバーを聞いてビックリ!スラッグ部門ではなんとクラブ員の善さんが大健闘!2位になり県大会出場の切符を手に入れてました。ライフルの優勝者も実は今猟期から来る予定だった久君です。いつの間にか代表選手の半数以上が中部ビックハンティングクラブの関係者となり、初の快挙です。

そういえば、一昨年から射撃場を貸しきっての練習会を毎年やるようになり皆以前より撃ちなれてきたからでしょうか!?それとも昨年は空気銃が流行って沢山撃てたのが良かったのでしょうか!?

因みに自分は少ない練習時間を有効に使う為に空気銃の練習を良く行っています。そこで自分の秘密!?の練習風景を見せちゃいますね!

県大会の予選は岩本山国際射撃場ですので、予選会までは岩本山に通います。この射撃場のよい所は、スラッグやライフルと同じ射座でエアライフル(狩猟用空気銃)も撃てる事です。エアライフルは10mになりますが、十分練習になりますよ!

先ずは10m付近に専用の的を設置します。
e0056797_1174257.jpg
そして委託で先ずはサイと合わせをします。
e0056797_11123030.jpg
次に立ち撃ちや膝撃ちでしこたま撃ち込みます。集中して短時間に撃つと50~100発でフラフラになります(笑)
e0056797_1123766.jpg
的が近いので中央に大穴が開き気持ちが良いですよ。これで正しいフォームを作り、正しい引金の引き方と呼吸を訓練します。

空気銃は弾代が安いので沢山撃って楽しめるだけでなく、反動が無いのでフリンチングの矯正にも最適で、エアライフル(空気銃)を撃った後は、ライフルもスラッグも良く当るんです。

仕上げにライフルを撃つと50mでこんなグルーピングが出るんです。
e0056797_112942100.jpg
以前紹介したライフルでシッティングでの結果です。ギリギリですが100点ですよ!

今年練習のメインはこの銃で行っています。
e0056797_11323853.jpg
エアフォース コンドルです。昨年はサーバー7000でしこたま練習してきました。空気銃は毎年2000発ぐらい撃ってるのではないでしょうか!?

自分が撃つと的の台がボロボロになってしまいます。
e0056797_11363692.jpg
射撃用の空気銃ではなく狩猟用を使っているからです。わざわざ射撃専用銃を購入する必要はありません、練習にはお金を掛けずに沢山撃って楽しむ事が大切です。

県大会のライフル部門は100mでの立撃ちと膝撃ち(シッティングを含む)と50mでの移動的をそれぞれ10発づつ撃って勝負します。問題は引金が1.5キロ以上と訳の解らないルールなので、これを攻略する事が勝負の分かれ目になります。

これから県大会に向けての調整を公開しますね!


それにしても最近出番が無いな~
e0056797_1148511.jpg
オイラも出せヨ~!
e0056797_1149154.jpg

by hidehoken | 2008-04-03 11:45 | Comments(2)
Commented by 変なおじさんハンター at 2008-04-03 20:56 x
それにしても最近の空気銃はパワーが凄いですね~
私の地元でも鴨の鳥屋猟でデコイを浮かべ、空気銃で80メートルくらいのところから1発で仕留める猛者がいるけれど驚くばかりです。
空気銃買おうかな(笑)
Commented by たいちょ~ at 2008-04-04 12:57 x
変なおじさんハンターさん いらっさ~い
そうなんです、最近の空気銃は毎年進化してスゴイです!鴨やヒヨドリ撃ちも空気銃の方が猟果か良いケースがほとんどです(笑)
風やドロップの計算など結構ハマると面白いですョ('-^*)/