エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

忍び猟 開眼!

忍び猟の何かが見え始めた前回・・・今経験を積みたい・・
それに日曜ぐらい皆と猟もしたい・・けど仕事が・・・
そこで朝一だけ忍びで猟をして、仕事をすることにしました。

師匠と作戦会議です。
結果、日の出と共に単独忍び猟!その後そのまま山奥で忍んで待ち巻き猟に変化させた後山を下る事になりました。師匠曰く「本隊が山に入るだけで獲物が動くから良い場所に忍んでいればチャンスが有る」との事でした。

本番です、日の出と共に山に入りました・・
一つ目の寝場に出ます・・植林が近くチャンスは2~3秒しか無いところなのでローレディーで構え何時でも撃てる体勢で慎重に進みます・・
「ガサッ」居た!真上に走って逃げます・・獲物を確認と同時に銃口を上げながらセフティーを外してダブルタップを決めます!「ダダンッ」・・グシャっとその場にしゃがみました。まず1頭!肉が痛まないように処理して雪を詰めました、そして山の神に感謝して次の猟場へ向かいます。

本命の場所に来ました。獲物は見えません・・でも居るはずです。
師匠に付いた事の連絡・・本隊が一斉に山を上がってきました・・・
遠くに動く物が見えます・・居た! 師匠の言う通り人の気配だけで獲物が動きました。慎重に狙って引き金を絞ります「ズダ~ン」 ドサっと大きな鹿が転がりました。

二頭を供養して雪山を引きずって下ります、応援も来てくれました。
e0056797_10789.jpg


それからは、このパターンで経験を重ねていきました。

その後、たまたま午前中フリーな日が有りましたので平日に単独忍び猟をしてきました。

結果です!

e0056797_10344478.jpg


いつの間にか山に入れば約9割の確立で仕留めることが出来、去年の半分以下の出猟日数にかかわらず11頭の鹿を捕獲することが出来ました。

これも師匠のお陰です、猟の仕方から山の見方そして経験を積めるように数多くのチャンスを頂感謝しております。おかげさまで忍びのコツが体得でき師匠の話されていた言葉の意味が理解できました。

今後この技は無闇に教えず、限られた人にのみ伝え続けることが私の使命と心得ております。

更なる技の発展の為、日々努力することを誓い今猟期を閉めたいと思います。

ありがとうございました。
[PR]
by hidehoken | 2006-02-16 09:50 | Comments(6)
Commented by K村 at 2006-02-23 11:29 x
忍び猟、自分もいつかやってみたいですねー。
こっちは大学のメインイベントの発表も終わり、いま引っ越しの準備中です。3月上旬には引っ越しと猟銃の手続きも完了の予定です。
Commented by たいちょ~ at 2006-02-24 23:18 x
書き込みありがとうございます。
早いものでもう3月ですね、オイラも射撃の準備をしなければ・・
ナベちゃんも誘って西富士にスラッグ射撃に行きましょう!
Commented by 猟師見習い中 at 2014-01-08 20:19 x
現在、狩猟免許を取得の後、銃所持許可の認定を待っている猟師以前のものです。
地元にほど近い猟友会へとお邪魔し、猟の見学やお手伝いをさせて頂いております。
ところが、その猟友会では何台もの車、無線機、GPS等を駆使した巻き狩りを行っております。
勢子の方々の見切りやたつまの配置等、沢山の勉強ができる場となっています。
ですが、何だか自分が思い描いてた猟とは大きく異なり動揺しております。
狩った獲物へ対する、畏敬の念の感じられない粗雑な扱いにも、たじろぐ場面が多々あります。
(次へ続けさせて頂きます。)
Commented by 猟師見習い中 at 2014-01-08 20:19 x

これから、どのような狩猟を目指し、どのような銃を選ぶのか、そのようなことを悶々と考えるなかで、こちらのブログを読み、この先の自分の猟師観形成の一助とさせて頂けるのではないかと、コメントさせて頂いた次第です。

突然の不躾なお願いであり、大変恐縮至極ではありますが、アドバイスを頂ければ幸いです。

自分がやりたい猟は、まさに単独忍び猟です。
それに反し、よくしてくださる猟友会の諸先輩方に流されるように、自動銃を買い、無線機を買い、GPSを買って進むべきなのでしょうか?
自分の住む地域では単独忍び猟をする猟師さんなんて居られません。
仮に、近くに居られたとしても、もはや今の猟友会の諸先輩方に気後れして、お話しを伺いに行くことすらできないでしょう。

乱筆乱文に加え、いさかか取り乱した気持ちの悪い文章となってしまいました。
申し訳ありません。
Commented by たいちょ~ at 2014-01-09 10:48 x
猟師見習い中さん いらっさ~い
良く気持ちが解ります、実は自分も全く同じ状況でした。

私は独学での単独忍びに失敗し、師匠探しに数年を費やしました。
残念ながら、単独忍び猟を教えてくれる方は例外中の例外と思った方が良いと思います。私は運が良かったと思います。

現在、 猟師見習い中さんみたいな個人・団体は多く、環境省を通して正式に研修依頼があった団体には各種研修を、実施しています。

もしかしたら、力になれる事が有るかもしれません。
非公開で、連絡先とプロフィール等を書き込んで頂ければ、ご連絡致します。
Commented at 2014-01-09 11:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。