エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

正月のリベンジ!

前回 正月早々獲物を撃ちそこねた為、すぐにリベンジに行ってきました!!

今回は前回より多く8名ほどです。
正月用に取って置いた猟場をやったのですが、すでに平日誰かにかき混ぜられており獲物が居ません。期待と裏腹に静かな巻き猟になってしまいました。

そこで師匠が「何処やりたい?」と聞いてきたのでオイラは迷わず「高いところ。」と言いました。それだけで師匠は解ったようで、全員を師匠以外知らない山に案内しました。

そこは昨年度に師匠が忍びでドデカイ三の又の鹿を倒したところです。場所を知っているのは師匠だけなので皆興味津々で付いていきました。

そこは一面銀世界でした。獲物の気配を感じます・・・師匠は窪窪に人を置いていきます。伴さんに紀州犬を使わせ犬掛する方向を指示します。さらに二人を下サイドに置き獲物を巻きました・・いよいよ巻き猟の本番です!

伴さんが犬を掛け始めます・・獲物が出ません・・師匠が犬を掛ける方向を修正させました・・・途端に一番端の窪で3発銃声です、すかさず無線が入ります「やー行ちゃった・・」するとまた銃声です「ダンダンッ」・・・・「止まったよ~」と牧田くん、さらに「ダンダンダンッ」・・「一つ止めたけど後行っちまった」「そっち行ったぞ~」と高雄さん、オイラの方に来る・・・オイラはジッと動かず微かな獲物の音に神経を集中します・・「ガサッ」・・「来たっ」 左側の尾根を越えてやってきます、しかし雑木が邪魔して撃ちにくい・・僅かな隙間を縫って打ち始めます「ダンダンダン」・・獲物が木の陰に隠れています・・雑木で砕け散った弾でも当たったのでしょうか?これでゆっくり狙えます、木から出たら即撃てる様に行き先で待つ待ち撃ちです。獲物が動きました・・「ダンッ」・・「ドサッ」獲物が転がります。無線を入れます「止めたよ~」・・すると「おめでと~」と返ってきます。

最終ラウンドで一度に三頭の豊猟です。しかしデカイヤツが居ないです・・この群れをまとめていたドデカイヤツは仲間に一瞬姿を見せただけで撃てなかったそうです。この時期に生き残った大物は中々撃つチャンスすら与えてくれません。
猟期が終わるまであと一月ほど、必ず勝負してやる!と新たに誓い山を下りました。

何とか正月中に前回の借りを返せました。使用銃はブローニングのBAR スコープは1.5倍で使用し距離は60m程でした、獲物はソロッポ(ヤギ角)のオス鹿です。

雪が降ったので次回は忍び猟に挑戦します!
[PR]
by hidehoken | 2006-01-13 21:29 | Comments(2)
Commented by たけぞう at 2006-01-14 15:26 x
たいちょーさん今年の初物おめでとうございます。
リベンジなってよかったですね。
こっちの方はただ今禁猟ですので、我が山の神の攻略に必死になっております。春の熊撃ちまでにはなんとかライフルをと思っていますが・・・。
Commented by たいちょ~ at 2006-01-16 08:05 x
たけぞうさん いらっしゃ~い 書き込みありがとうございます。
山の神を攻略してこだわりの一本を手に入れて、春の熊うち頑張って下さい。道具は買ってしまえば10年は持ちますから意外とお金は掛からないので説得してください!