エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

紅葉遅れる天城山 その1

週末にサハラ(愛犬)と共に猟場の下見に行ってきました。

車には野宿出来る装備をしての出発です。何か忘れっぽいけど予定時間になったので出発することにしました。

夜の9時前にアホタレと車に乗り込みます、目指すは天城山です。

途中コンビニに寄って買出しです、パンや弁当の他に日本酒も忘れてはいけません。

オイラの晩酌用ではなく山の神に捧げるお神酒です、なんとなく新潟のお酒を買ってしまいました。お神酒を飲まないようにチュウハイも一本買いたします。

山のふもとの部落に着いたのが夜の11時頃でした。

なぜこんな時間に来たかと言うと、鹿は夜行性の為 夜間なら遊んでる鹿君に逢える確立が高いからです。ナマ鹿をサハラに見せたかったのです。

まず村の知り合いの方の畑のチェックです。

今年もトタンと網で囲った小さな畑以外は作物を植えてありません。有害駆除も進んでなく、被害が多いいのでしょう・・・(毎年伊豆地区の被害は2億円に上ると言われています)

車のライトを上向きにして周囲をてらします・・

いた!メスです・・畑を駆け上がります・・車の向きを変えて追ってくとオスも立ってます。

良い型の角でした3又確実です。すぐに姿をくらましますが幸先良いスタートです。

しかしサハラは何の変化もありません。遠くの鹿では分からないようです・・・

場所を変えて山を登り林道に入ります、しばらく行くと山の神の屋代があるはずです。

途中 黒いモノが横切ります・・オス鹿です。角は確認できませんでしたが体毛の色で確認できます。メスはもっと茶色っぽいです。

すぐにサハラを下ろします。しきりに匂いを嗅ぎますがウロウロするだけで追いかけません・・・

しかし逃げた方では鹿の警戒音が鳴き響きバサバサと音を立てています。1頭や2頭の音ではありませんが、経験の無いサハラは何が起きたのか全然分からないようです・・。
ここは去年はほとんど使ってなかったウト(獣道)ですが、一昨年はそこそこ使っていた所です、毎年ウトが変わるのでいち早く山の変化を感じ取ります。

車に乗り込み山の神の前に着きました。仲間や犬達の怪我の無い様にお神酒を捧げます・・・美味い新潟のお酒です、飲みたいけどガマンです。

日本酒を見るとなぜか昔の彼女を思い出します・・

オイラだけだろうか・・・
[PR]
by hidehoken | 2005-10-31 13:15 | 愛犬(猟犬?)、ペット達 | Comments(2)
Commented by マシーンまるロボ at 2005-10-31 21:15 x
サハラ頑張れ!目指せジャングル大帝・・・これはちょっと大袈裟でした。すいません。。。
Commented by たいちょ~ at 2005-10-31 22:50 x
まるロボさん いらっしゃ~い
ジャングル大帝はムリでも天城の番長位は目指しますね!