エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

男の生き方

バイクも、車も・・空手も、射撃も・・・

それぞれ流派と言うか、先生の教えが有り、派閥が生まれる・・

争いも産まれる・・寂しい事です。

人それぞれ色んな生き方が有る・・

武道の世界では、確かに試合での勝ち負けは有るけれど本当の敵は自分だと教わりました。流派や派閥の優劣ではなく、個々の努力の差が試合の結果に繋がるだけのことである。

自分はどうだろうか?実猟の師匠や射撃の先生、空手の師範・・・優れた方は、第一線を後輩に譲り、その後輩の育成に力を注ぐ・・つい最近まで理解できませんでした。

自分の地位に執着せず、文化の発展育成に力を注ぐ・・


そんな彼らの生き方に男を感じずにはいられない。


中部ビッグハンティングクラブの方向性は、正にそんな師匠の生き方が受け継がれています。近い内にクラブの事務所も出来る予定です。

自分も微力ながらお手伝いする覚悟です。
[PR]
by hidehoken | 2007-06-28 23:08 | Comments(0)

猟の準備!?

今猟期はJEEPで狩猟をしたのだけれど、予想外の連続でした。
もっと山では実用性が高いと思ったのですが・・

良くも悪くもジープです・・(笑)

燃費は思ったほど悪くなく、遠乗りはリッター8キロ台です。しかし、町乗りは6キロ台(泣)・・もう少し良くなって欲しいとアルミのホイール・タイヤを修理して取り付けました。更にリアシートを取っ払い、燃費アップの為の軽量化と荷室の容量アップをしました。
e0056797_8591540.jpg
でも9キロ台は無理かナ~

タイヤも少し大きくなり乗り心地もちょっぴり改善する予定です・・
あぁ これ以上胃下垂になりませんように・・

それと、すぐに腰が痛くなるシートは、やっと交換になりました。
e0056797_945178.jpg
オークションで安く手に入れたは良かったのですが、くっ付かずに半年放置していました・・やっと腰痛から開放されそうです。

さっそく使ってみました。シートの効果を感じる軽快感、以前乗っていたレーシングジムニーを思い出すダイレクトな挙動・・重厚感は無くなってしまいましたが、荷室が広くなったのは良かったです。

さっそくお仕事です。チャリを欲しがってたので広くなった荷室に積んで届けに行きました。マウンテンバイクがピッタリのサイズになりました。
e0056797_10105649.jpg
まだまだ狭いけど、鹿なら2~3頭乗せられそうです!
結構お気に入りのチャリでしたが、新たな主人の方が使ってくれるはず・・
e0056797_10124856.jpg
達者でナ~

次にアホ犬(サハラ)との散歩です、今回は海にやってきました。
e0056797_10161064.jpg
砂浜を走って海へ・・。
e0056797_10145273.jpg
大はしゃぎで走り回ります、やっぱ広い所は気持ちイイ!
e0056797_101816100.jpg
早く石を投げろと催促のポーズ!
e0056797_1019545.jpg
遊びつかれて早くもダウン!?
e0056797_10195035.jpg
何を見ているのか?
e0056797_10202234.jpg
自分も寝転ぶ・・
e0056797_10212833.jpg
コイツとの時間・・
e0056797_10214916.jpg
大切にしよう。
[PR]
by hidehoken | 2007-06-26 10:26 | Comments(8)

不完全なものの魅力・・

不完全なもの・・物・・者・・

とかく不完全なものには完全なものには無い魅力が有る。

例えばバイク・・不安定な事この上ないこの乗り物を制した時の喜び・・

例えば銃・・天城では、自動銃が圧倒的に有利です。しかし、手動式に拘る・・全てが撃ち手にゆだねられる作動・・しかし高い精度・・

ボルトアクションライフルはその代表的な物。

射撃や北海道では有利な銃ですが、はっきり言って内地ではお荷物な銃です。当るけど速射が利かないので、走ってる獲物を撃つのが苦手です。しかし、この銃は何年使っても飽きない・・けっして高い銃では無いのに不思議です。
e0056797_20181321.jpg
試行錯誤の末・・
e0056797_20195238.jpg
今のセッティングが有ります。
e0056797_20203072.jpg
そして実戦・・
e0056797_2021574.jpg
忍び猟で良い所を引き出し、巻き猟でも当るようになりました。
e0056797_20403945.jpg
使いづらい物を征した喜び・・

車も、猟犬も女性もまた同じかも・・完璧よりも不完全な方が可愛く思う・・時に甘い蜜の香りを感じます。

やっぱり「たいちょ~」は変人だ!と思ったあなた・・

人生は波乱万丈の方が面白いですよ!
[PR]
by hidehoken | 2007-06-24 20:56 | Comments(2)

ライフルリロード  実戦編

そんでもって、練習をサボった翌日が東部ライフル初夏大会でした。
アホ犬(サハラ)は昨日の疲れでグッタリなので単身で大会に!
使用するのは、簡単・激安・高精度のリロード弾で6mmPPCです。

ぶっつけ本番の大会ですが、ぶっつけ本番では有りません。空気銃はタップリ撃ってきてますし、今回の火薬量は100mの移動的にあわせたニューバージョンです。丁度撃ち慣れた308の狩猟用高速弾とほぼ同じ初速のはずです。

はたして結果はどう出るか?地区予選ではこの練習方法が良い結果を出しましたが、この大会で通用するとは限りません。先大会では大失敗して33位に成ってしまったあの大会です。ベストコンディションでも大体10位で、昨年の秋の大会でやっとベストテン入り(8位)出来たツワモノだらけの大会です。なんと今回は、昨年度県の代表選手の6名中5名が参加していました・・・さらに東京や埼玉、山梨の一都八県のメンバーもチラホラ・・全く気が抜けません。それなのに眠い・・アホ犬(サハラ)と仕事のお陰で、丸二日まともに寝ていません・・・体調は最悪です!しかし、アホ犬との散歩のお陰でストレスは感じません。リラックスは出来ています。

ライフルの部は50mの立ち撃ちからです。例によってスモールボア的で、黒点は10点と数える実猟ルールですが、的が小さい・・76点・・・イマイチです。集中力が上がりません。

次に100mの立ち撃ちです。練習では80点位なのに57点・・・
まったく空気銃の成果が出てません。イマイチです。
e0056797_23324411.jpg
ヤバイ・・移動的で勝負になってしまいました。
どうしても集中力が上がりません・・。

続いて50mの移動的です。50mは結構得意なのですが、今回は風船ではなくて10cmのヨーヨー撃ちだそうです。「ゲッ 小さい・・」しかし、それ以上に眠い・・自分はついに近くのベンチで横になって少しでも体を休めるように勤めました・・・順番がやってきたようです・・・撃ち始めますが、リードが解らず外しまくりです。「しまった、遅れた!」と思ったらヨーヨーが割れました!?初めてのサイズで戸惑いましたが、先を撃ち過ぎていたようです。さっきよりは集中出来ましたが、4つしか割れず40点・・・ヒドイ・・「終わったな・・」と思いましたが、自分以上に撃ち慣れてない人が多くマズマズの点数みたいです。何とか10~15位ぐらいに挽回してきたようです。

ここで、昼休みで~す。

練習に来ていた、同じビックハンティングクラブの伴さんと桑の木の下で昼飯を食べました。木陰と芝生が気持ちいい・・伴さんが桑の実を食べ始めました。自分も真似して食べます「甘酸っぱい・・」自然の恵みを味わいながら、猟友と食べると天城に居る錯覚を覚えます。体の凝りも消えて、気持ちが狩猟モードになりました!

「よし、ヤルゾ!」

一番苦手な100mの移動的ですが、的が獲物に見えました・・・・狙いこまずに、狩猟のタイミングで誰よりも早く撃って行きました。「撃ち終わり!」リズム良く撃てましたが、結果は見ずに伴さんとおしゃべりタイムです。

知り合いが寄ってきて何か言ってます。オイラの移動的で何やら揉めてるらしい・・??・・「まあ良いか・・」結果を聞いてもピント来ません・・どうも70点だったらしいです。良いのか悪いのかも解りません・・・「大どんでん返し??」「どういう事でしょう???」

結果発表で~す。

ライフルの部・・・第六位・・・ナヌ!?

じゃ~ん
e0056797_2324294.jpg
初入賞です!!サラダ油20本でした、ありがたや~
しかし、余りにも眠くて実感がありません、早く寝たいです・・・

でも、取り合えすサコー75 カスタムとコーヒーで祝杯!
e0056797_2372335.jpg


大会終了後にやっと実感が沸いて来て、伴さんとお気に入りの所へ・・
e0056797_2382462.jpg
サハラが居ないとノンビリ食える・・・おごってもらったアイス入りクレープをゆっくりと味わいました。

美味い!おごってもらうと尚更 ウ・マ・イ ! 又おごってね伴さん(笑)

ザンネンだったのは、お気に入りのおねーさんが居なかった事・・シュン・・

帰り道、あまりに眠くて遂にダウン!伴さんと別れて、広い所に止めて仮眠しました。体は疲れてますが、中々の充実感です。記念の標的を見ました・・
e0056797_23344535.jpg

今年は、この火薬量で行こう。

県大会まで後一ヶ月ちょいです!
[PR]
by Hidehoken | 2007-06-20 22:16 | Comments(12)

ライフルリロード その4

・・・つづき

さて、いよいよ火薬を入れて弾頭を取り付ければ完成です。パフパフ!

このようなリローディングブロックが有ると便利ですが、少量生産なら奥にあるダイスの蓋を使っても大丈夫です、自分は去年までは蓋を使ってました。あれも欲しいコレも欲しいと買ってくと物ばかり増えてしまいますので、便利ツールは必要最小限にしましょう!バカ高いセットなんて無くても十分ですよ!自分の場合は「簡単に安く大量生産」がモットーなので、一つ一つ正確に測って・・なんてことはした事がありません!
e0056797_9312210.jpg

そんで持ってパウダーメジャーの方を並んだケース(薬莢)に持っていって、ジャカジャカ火薬を入れていきます!カサッ トントン カサッ トントン・・・と、一定のリズムで入れていくのがコツで慣れれば0.1グレインしか誤差が出なくなります。ですからパウダートリックラーなんて使いませんし、耳かきを使って量ってる人には申し訳ありませんが、はっきり言って自分のレベルでは必要無いと思ってます・・0.1グレインの差は、初速の差を無視して良い範囲なのです・・・っていうか、そんな事やっても弾頭の選別してなければ意味がないと思うのです。弾頭も同じように見えて重さも胴径も違いますからね~
e0056797_9313479.jpg
因みに自分はシェラの弾頭を使用しています。ノスラーよりも安いのに製品誤差は極小です。バーミントハンティング用の60~70グレインが安くて当るので愛用しています。
e0056797_9321416.jpg
ついでに火薬も練習では安い国産のDC300です。IMRよりも煙が多く多少汚れますが、燃焼は安定していて命中制度は悪く有りません。IMRより火薬の粒が小さいのがポイントで、自分みたいにパウダーメジャーでガサガサ造った時の誤差が少ないのです!
e0056797_9322320.jpg
最後に弾頭を乗っけてシートすれば完成です。但し、このシートは物凄く丁寧に正確に行います。チョットでも気に入らないとやり直します。実は高精度の弾ズクリの秘密がココに有ります!特に弾頭の長さやクランプ一つで、初速は100フィートも差が出てしまいます。僅かな火薬量よりもこのシート作業に気をつけるべきだと思います。自分はココだけは神経を使い通常の三倍ほど手間を掛けていると思いますヨ!弾頭の芯だしにも気を使っていますから・・そして完成したら練習!そして実戦です!!

が、弾が出来たら練習!?をサボってアホ犬との散歩に来てしまいました。
やっぱ本栖湖はいいな~ この一時のノンビリ感も人生には大切ですヨ!
本当はちょっと焦ってましたが家族が第一です。
目を吊り上げて練習ばかりしてはダメですよ~ん。
e0056797_933716.jpg
アホ顔で、早く来いと催促しています。
e0056797_9331777.jpg
「よし、行け~」・・・
e0056797_9332783.jpg
バカですね~ もう泳いでます・・
e0056797_9334875.jpg
「行き成り泳いで死ぬなよ~ 寒いから助けてやんないぞ!」
e0056797_933598.jpg
懲りずに遊びまくり早くもヘロヘロ
e0056797_10343711.jpg
次は藪遊びです・・こういう中をガサガサ潜るのも大好きなんです。

やっぱ、猟犬なんだな~ 今年も頼むぞ!

「オイッ 聞いてるのけ?」 ニヤニヤしやがって!・・

疲れたら帰りはココ!美味いんですよ!
e0056797_1102693.jpg
ココのアイスは絶品です!ですからクレープを頼みました!?・・ハイへそ曲がりですから・・
e0056797_1124652.jpg
サハラも満足!イイ顔になりました。

こら!そんな所でウ○コするなよ!

ここのオネーさんは綺麗なんだから・・・   お わ り
 
[PR]
by hidehoken | 2007-06-18 10:31 | Comments(9)

ライフルリロード その3


・・・つづき

撃ったケースのリサイジングが完了したら今度はプライマーの取り付けです。
e0056797_2143196.jpg

その前に、プライマーポケットが汚れていたら掃除します。が、一度ムチャクチャ汚れたケースでリロードして撃ったところ、自分のレベルでは差を感じなかったので、現在はよっぽど汚れないとプライマーポケットも掃除してません(=^▽^=)

更にプライミングツールもLEEの安いヤツです。ジャカジャカとプライミングするのに適しています。但し、作業後は必ず正しく装着されているか確認しましょう!
e0056797_22773.jpg
スモールサイズのプライマーはガシャガシャやると、たまに反対に装着されてる事が有るからです。 確実性が低い為、このタイプを嫌ってる方もいます…
ですから、作業性を第一に考えている人にのみ勧めしますネ。
確認さえ怠らなければ、良いと思いますヨ~(*^-^)b

話が変わりますが、確実性を第一にする方はやっぱりゴム派でしょうか!?
こんな風に・・・
e0056797_22131029.jpg


・・・つづく
[PR]
by hidehoken | 2007-06-16 21:43 | Comments(6)

ライフルリロード その2

・・・つづき

そんな訳で玉手箱のような箱を開けると、撃ったままのケースとリサイジングワックスが出てきます。
e0056797_9315581.jpg
実はリサイジングワックスは四種類目で理想のワックスに辿り着きました。始めはLEEのヤツ、問題は無いけど手がべた付くし一つ一つは面倒なので、良くある板の上を転がすタイプにしました。しかしコレもベタベタが嫌で止め、今度はスプレータイプに・・ベタベタは無くなりましたが今度は薄すぎてリサイジングしにくかったです。

現在はコレ!
e0056797_9321193.jpg
チョット指先に付けるだけで、十分肩と口を塗れますしそれだけでリサイジングが出来るだけ伸びます。手のべた付きも気になりません。

次にいよいよリサイジングで~す。
e0056797_9323421.jpg
下に座布団でもひいて1回「ウリャ!」とヤルだけで、プライマー(雷管)も外れます。勿論撃って膨らんだケース(薬莢)も元通りです。

どうですか?かんたんでしょ?

これで、ケース(薬莢)のフォーミング(修正)とプライマー(雷管)の取り外しが終わりです。コレをカシャカシャ遣ってワックスの乾く前にケースのネック部分の汚れも綺麗にふき取れば一番面倒な仕事が終わります。

追伸、自分はタンブラーは掛けません。と言うか持っていませんし、今後も買う予定も有りません。ケースフォーミングもネックサイザーを使って首だけ修正すれば、ガスは肩口で止まり、ケース本体はあまり汚れないのです。
因みに、自分はネックサイザーも使わずに同じ様な効果を出しています。目一杯リサイジングせずに1ミリほど手前で止めるとネックだけ修正して、ケースの胴回りは余り修正しないので、ネックサイザーのような効果が出ます。こうすると、胴回りがチャンバー(薬室)とピチピチなのでガタが極小で精度が上がり、しかもガスもケースの肩までで止まるので汚れが少ないのです。ただし、あくまで似たような効果と言っときます。なぜなら、PPCのように元々ケースが変形しにくい弾とバレル(銃身)だから出来るのであって、他では変形が大きく上手く行かないかもしてませんよ。(実際308はネックサイザーを使っています。コレは肩口の修正までしたかったからです。ネックサイザーはネックだけでなく肩口も修正できる処にメリットがあるのです。)

こんな些細な事で何時間も掛けるタンブラーを省いています。
フルにリサイジングを掛けないと力が少なくて済み楽ですしね!

リロードも始めは感動も有り、当る弾作りは中々楽しいですよ!
ぜひ遣ってみて下さい。ですが、データーも取れた後では感動は有りません。
現在は、いかに簡単に高精度な弾を格安で造るか!?に成ってます(笑)

 ・・・・つづく
[PR]
by hidehoken | 2007-06-14 09:47 | Comments(2)

ライフルリロード その1

今回はライフルのリロードについて公開します。
既に他のホームページで詳しく説明されてますので、自分が行っている簡単リロードを暴露します、基礎知識がある人は「ええー こんなに適当なの?」と思うかもしれませんが、この作りかたで猟友会の地区予選3年連続優勝!県大会準優勝!しています。十分な精度が出るのです、但しコツがあるけどね~ 参考にする方はその辺を盗んでくださいね!

自分のやり方ならアパートでも、銃の道具でごった返す事無く出来ますよ!
勿論忙しくてそんな暇無いと言う方、ぜひ見てもらいたいです。

先ずは、ケースのリサイジングからです。

今日は久しぶりに早く帰ってきたな~ リロードでもするか?
「よし、今日は30分はやれるぞ~」と思ったら押入れからコレだけ出してきます。リサイジングを行うのですが、こんだけです。
e0056797_8582222.jpg

LEEのプレスとRCBSのダイス、あとワックスが有ればOKです。

本来は机に固定して使うのですが、そんなの面倒な人は座布団一枚でOKですよ!LEEのハンドプレスの要領で使えば、多少力が要りますが大したことは有りませんヨ!

・・・つづく
[PR]
by hidehoken | 2007-06-13 08:58 | Comments(0)

雨の時こそ!

今週で三週間も休み無し・・・そんな疲れた時に食う甘いものは美味い!

ジャ~ン チョコバナナクレープ! パフパフ!
e0056797_12484054.jpg
ジープの中で味わう・・あま~い。 ウェ~ン涙が出ちゃう・・美味い。
e0056797_12501583.jpg
ニヤニヤしながら食いました、さぞかし不気味だった事でしょう。

そして待ちに待った休み・・・しかし、雨です・・ザーザー降ってます・・・
暇だ・・部屋の中で、サハラ(アホ犬)にお菓子の袋被せて遊んでました・・
e0056797_12542729.jpg
でも暇だ・・「アホタレ!行くぞ!」  ・・・ワン。

雨ですが興津川へ来てしまいました。釣り人は居ない・・・
チャンスだ! 「行け~」
e0056797_1256743.jpg

川を目指してまっしぐらです。ジャブジャブ・・こんな日は貸切です。石を投げ込むと全速力で走ります、何度も何度も、思いっきり走らせました。

「よーし、来い!」バシャバシャ・・ ヘロヘロになっても一声で来ます。
e0056797_12553693.jpg
これだけは エライ!

今年の猟期は、ドデカイ 4又級の日本鹿と勝負したいです。

このクラスはチョロイ猟犬なんて、簡単にトリックを掛けて撒いてしまいます。撒かれたと思ったら直に呼び寄せ、何度でも掛けて追い詰めるのです。しかし、リスクもあります。先猟期最大の3又の鹿は、細田系の紀州犬を角で追廻してました。普通じゃ考えられないヤツが居るのです。

師匠や仲間と共に、今年こそは仕留めてやる!


おっと夕方から仕事だった・・・

帰ってきたらリロードしなきゃ!
[PR]
by hidehoken | 2007-06-09 13:04 | Comments(4)

復活 その2

体も徐々に復活です!

や~ ブログでは書かなかったけれど、結構体がだるくて大変でした。

5月病に体調不良に余りの忙しさ・・ブルーな日々が続きました。
苦しみ、悩み、太りました・・いえ、悟りました・・・。
「そんな悩み贅沢じゃわい!」そうです、今の生活に感謝しなくちゃ!

そんな訳で復活です!

とにかく色々役を受けすぎました、頑張ってきましたがそろそろ体が悲鳴を上げたようです。これでは仕事もビックハンティングクラブも成長が止まってしまいます。悩んだ末、極真空手の指導員を一時引退する事にしました。中途半端に続けたくなかったのです。空手はもうチョット仕事もクラブも安定したら復活する予定です。

それはそうと、日に日に体力が落ちて体が動かず自分自信にガックリしてたんですが、先日体力測定したら、腹筋・背筋は従来通りで大した落ちは無く、苦手な3000Mでは昨年よりもタイムが一分弱も短縮してました。ビックリです!体力は落ちたハズなのに、ペース配分が上手くなって結局昨年以上の成績でした。コレが経験と言う力なのでしょうか?

歳を獲る事はマイナスばかりでは有りませんぞ!

そんな訳で、徐々にダイエット・・じゃなくて復活で~す。

お前はダイエットが必要じゃ!
e0056797_22535337.jpg
聞いとるのけ!
e0056797_22545019.jpg
寝るな!
e0056797_22552653.jpg
コラ~!(首にぶら下ってるのは使用済みの靴下です・・)
[PR]
by hidehoken | 2007-06-06 22:44 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(2)