エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

<   2007年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

そろそろ射撃? その2

さてサコーの場合は猟期中は30-06の銃身とリューポルドVX-Ⅲ 1.75~6倍の可変スコープを使用し、引金は今回は重めに1.35キロに設定していました(ノーマルは1.85kでした)

この倍率でも200Mまでは十分カバー出来ますし、その上忍びでストーキング中でも何とか使える倍率まで落とせるのが良いのです。
しかし、この低倍率のスコープのままでは射撃には向きません。

そこで、射撃の為に何時も三っつの変更をしています。

   1・バレル交換(30-06から6mmPPCに変更)
     精度の追求ではなく、撃ち易さと弾代を抑える目的です。

   2・スコープ交換(1,75~6倍を6.5~18倍AO付きに変更)
     撃ちやすい倍率で、撃った弾痕を確認できるのが理想です。

   3・引金の調整(1.35kを1k以下に) 
     重さには拘らずに、引きブレが無くなるまで軽くします。  
               

まずは、バレルを交換するためにレシーバーとストックを分解します。そして万力にレシーバーを固定します。さらにウォーターポンププライヤーで「ウリャ!」と気合を込めて銃身を分解し、シーレーン製6mmPPCの銃身を結合しました。因みにバレルレンチが有ればキズを付けずに交換できますが、そんなモン買うお金が有ったら弾代に使います。でも真似してキズだらけにして泣かないように・・・

お次はトリッガー部の前にある調整ネジを緩めるだけです。ノーマルでも800gまで軽くなりましたが、自分は更に弄くり400gになるまで調整できるようになってます。しかし今回は少し重めにしました。県大会は1.5kだからです。現在ではなんの安全対策にならない不思議なルールですから、いすれは無くなると思いますが・・・。
e0056797_2218293.jpg

クルクルクル・・「まっ こんなもんかな?」・・とりあえず調整完了!

いつもテキト~です。重さを量り何グラムだと良いとか悪いとかの話をよく聞きますが、自分の場合は空撃ちを何度もして気に入った重さになるまで緩めれば終わりです。自分が安全に使いこなせる重さなら重くても軽くても良いのです。しかもサコーアクションは信用できる構造です。ビスのみでの調整ならまずトラブルは考えられません。銃を落としただけで暴発するようでは困るので、十分マージンを取っての調整をお勧めします。

・・・・つづく
[PR]
by HIDEHOKEN | 2007-03-31 22:20 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)

そろそろ射撃? その1

早くも射撃シーズンの到来です!

そろそろ練習を始めないとマズイです。

いつまでも実猟の余韻を楽しんでいると目標であるマタギ(プロ猟師)には成れません。本当は山で撃てれば一番の練習になるのですが、法律上出来ませんので射撃場で撃ちなれておく必要があります。

更に色気を出して、今年も県大会までは出場したいと思ってます。

しかし、実力の均衡している我が支部では、チョット楽をすると直に足元をすくわれます。実際、スラッグでは一昨年準優勝だったのが、ちょっと気を抜いただけで4位となり予選落ちしてしまったからです。

楽しく射撃しながら大会の事まで考えるとなると、ドノーマルでは限界があります。

ですから狩猟銃も楽しみながらカスタムしています。

レミントンのM700シリーズは、自分の思うようにカスタム出来るだけの社外品が有ります。しかしサコーもチョコチョコ弄るだけでノーマルとは別物の銃に変身しますヨ。

まずは今年実猟で使用した状態です。
e0056797_13534217.jpg

これから射撃に適したセッティングをしていきます。

少しでも参考になれば幸いです。
[PR]
by hidehoken | 2007-03-29 14:17 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(4)

術後のアホ犬・・

手術から早一ヶ月、今日も元気に走り回るアホ犬(サハラ)

某園内に入ると・・・引っ張る・・・そして挑発!

e0056797_231847.jpg

この柵の先にはヤツがいる・・また見られるか?

ゴジラ対キングキドラ・・じゃ無かった・・サハラ対ダチョウ!
e0056797_23193097.jpg

危険な鳥ダチョウを前に更に挑発・・「止めなさいってば・・」
e0056797_23201994.jpg

「クエ~」って・・そんなに羽を広げて・・・ やっぱ怒ってます!?

迫力あります、突かれそうでちょっと怖いです。

例によって係員が来る前に早々に退散。

そして本栖湖へ・・・

今度は湖に入って遊べと急かします。
e0056797_2328268.jpg

「そら行け!」と石を投げると咬みに追いかけます!
e0056797_23294174.jpg

深みにハマッタついでに泳いでるし・・3月の本栖湖は寒いです・・
バカですね!いったい誰に似たんだか・・
e0056797_23323898.jpg

喉が渇いたら、本栖湖を飲み干す勢いでぺろぺろぺろぺろぺろ・・・

「こらっ!」「いい加減にしないと腹壊すぞ・・・」

ってやっぱり、腹壊してやがる・・・まったく!・・
e0056797_23374086.jpg

散々遊んだ後はこの通り、満足げに気持ち良さそうに寝ています。
e0056797_23492341.jpg

この性格、自分にそっくりだそうです・・・

ほんとですか?
[PR]
by hidehoken | 2007-03-26 23:38 | 愛犬(猟犬?)、ペット達 | Comments(4)

久々です・・ その3

・・・・つづき

さて、新人のロージーさんが風船を撃ちます!
初のスラッグでの風船撃ちです。期待せずに見てみましょう。

初外しを見ようとしたら、声を掛けられたのでチョット席を外したら歓声が・・ええっ?「ダメジャン見ていて上げないと・・」「せっかく初撃ちで当てたのに・・」先輩に言われてしまいました。
えええ~「ウソでしょう?」確かにポッカリと風船の有った所に穴が開いています・・・「マジですか?」先輩が突っ込みます「ビギナーズラックというヤツですよ!?」「次は外すから・・」思わず皆で大笑い。そして二回目・・幾分緊張気味のロージーさん・・・ドンッ!・・・ハズレ~・・・もどりは?・・ドンッ・・ハズレ~・・・おおー なぜか皆で一安心しました(笑)

今度は自分です、今度も50mの紙的ですがサイズが変り、
スモールボアのサイズを早撃ちで撃ちます・・・

まずは銃口は先方のまま装填します。
e0056797_10241155.jpg

リラックスして待ち・・
e0056797_10275039.jpg

獲物(標的)が出たら素早く構えて・・
e0056797_1026015.jpg

撃ちます!
e0056797_10312092.jpg

撃ちます!!
e0056797_10314187.jpg

結果です・・「オーマイガッ」
e0056797_10323366.jpg

早撃ちではこんなもんです・・。獲物はこんな単純な動きはしませんが、このぐらい当たっていれば十分なので、更に早く撃つ練習をして行きたいです。

ついでに100mでも当たらないのは承知でなるたけ実猟に近い早撃ちをやってみました。忍びでは最も多いい距離ですが・・・
e0056797_10465328.jpg
ショック!こんなもんでした・・これじゃあ中々当たらない訳です。実猟での余裕無い状況ではもっと大変です。今年もコレが一番の練習かな?
続いて風船撃ちです。今度はチョット欲が出て、構えたまま待ちます・・ただし、狙う時間は最小限にして一番早く撃つ事を心がけ、撃ったらその姿勢のままボルト操作して次弾を込めたつもりで追い矢(空撃ち)をかけます!それでもさっきまでの早撃ちよりは余裕があり、実猟用の5倍のスコープでも4割撃破出来ました。この銃なら十分です。
来月の中部ビックハンティングクラブの練習会もこの銃の状態で練習予定です!

つぎにロージーさんの風船撃ち二回目!特別に連続10往復です。
緊張も解けて撃ちますが今度は中々当たらない。すると違う先輩で中部ビックハンティングクラブに遊びにきているチカッちゃんが声を掛けます。「今何センチ前を撃ってるの?」「35cm前です」「今度は25cm前にしてごらん」・・・ドンッ!・・・おお~・・割れました!しかも25cmで割れました・・中々です。なぜ歓声が上がったか解説します。35cmは一般的に猟友会等で言われているリードです。移動的を撃ちなれて居ないとスイングが撃つ時に止まり易く遅れる為にチョット余分にリードを持たせた距離なのです。25cmとはキッチリとリード射法が出来て居る時の距離です。これで当たると言う事は、早くもちゃんとしたスイングが出来てきたと言う事です。思ったより飲み込みが早いです・・素直に言ったとおりの事をするので面白いように吸収していきます。
e0056797_11543987.jpg
結局10往復で15発撃ち6個の風船を撃破しました。打率4割です、これならチョット練習すれば大会で良い所に行きます。猟友会の大会なら上位に食い込めるでしょう!

「コレでなんで獲物に当たらないかな~?」いやいや来期が楽しみです。

     
       お わ り
[PR]
by hidehoken | 2007-03-19 11:05 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(4)

久々です・・ その2

・・・・つづき

朝がんばって早起きしました・・久々だと辛い。それでも何とか出発し、
射撃場の近くの牧場でロージーさんと合流して射場へ行きました。

雪が降ったみたいで山が白く、ムチャクチャ寒い!
受付をすませると、まずはサイト合わせです。また新しい弾を造って来たので比較テストも兼ねてます。それは110GRのラウンドノーズの弾頭です。本来なら30カービンに使う弾ですが、初速を上げたら面白いかな?と思い作って見ました。

精度は考えずに、自分の欲しい初速になるように火薬を入れてみました。多少バラケますが高初速の割りに反動が軽く撃ちやすかったです。獲物には撃ってないので分かりませんが、100mまでの移動的なら十分遊べる精度だと思いました。反動が軽いので数撃つのに適しています。

続々と射撃クラブのメンバーが集まってきました。久しぶりの面々です・・
思わず話が弾みます。ロージーさんもサイト合わせ出来たようです。
さっそく、皆で移動的の会場へ行きました。

怪しい銃が並びます・・自分は忍び猟に使ったままのモデルセブンです。
e0056797_21335948.jpg

初顔のロージーさんを、皆に紹介すると「しっかり教えてやって!」と言われてしまいました。いつも教わるばかりだったのに、いつの間にか教える立場です・・自分が教わった事を、そのまま伝えました。去年のエアライフルでの練習で、ライフル・スラッグと共通の独特の撃ち方を仕込んだお陰か実にスムーズに教えられました。実は昨年教えた立ち撃ちの構えは、移動的用の構えだったんです!静的には若干不利ですが、実猟や大会では有利なんです。安価に練習出来るエアライフルで相当(1000発弱?)撃ち込んだらしく、既に構えが出来つつ有りました。少し修正しただけで中々の構えです。

コレなら当たるかも知れません。銃は新型のMSS-20で、装弾は定番のアポロターゲットです。普段撃っていた岩本山射場の2割増しの速度ですから、リードはチョット大目の35cm前を撃つ様にアドバイスしました。

まずは紙的でチェックしました。行きのスイング・・
e0056797_21343171.jpg

戻りのスイング・・
e0056797_21351269.jpg

初めてとは思えないグルーピングです。結構黒点にも入っていました・・・
左下に手の平大にまとまって居るじゃないですか?これは将来有望です!

さて、自分も撃ちます!
2発撃った時点で黒点8点圏内に一発入っていたのが判ったので、早くも早撃ちの練習に切り替えました。ブザーが鳴っても構えずに獲物(的紙)が見えるまで待ち、見えたと同時に素早く構えて射撃しました。久々にやると、バラバラで中々思ったところで引金が落ちません。

結果です・・・スゲー 初撃ちのロージーさんに負けてしまいました。
e0056797_21354692.jpg

でもイイのです。今の落ちた腕を確認出来ましたし、何より移動的に慣れる前に実猟のタイミングで撃てたのが良い経験に成ります。点数は悪くても、獲物なら当たってます!でも実猟ではもっとバラけて居るはずですから、半矢が多いかも・・まだまだ修行が必要ですネ!

次のラウンドでいきなりロージーさんが、風船を撃つと言う・・・

「エエ~ もうですか?」果たして何発目に当てる事が出来るか?


いや何発外すか!?・・・楽しみです。  フフッ

・・・つづく
[PR]
by hidehoken | 2007-03-18 21:43 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)

久々です・・ その1

明日は久々に射撃練習です。

朝一に、サイト合わせをしたら延々移動的の練習予定です。
はたして起きられるのでしょうか?
あと10分で明日になってしまうけれど、リロードして弾作りです。

撃つ弾が無いからです・・・・


・・・明日はサコーで行こうかと準備を始めました。サコーの30-06の銃身は昼間に6mmPPCに交換済みですが、夕方から仕事が何件も入っていたので中断してたのです。組み始めると、高倍率のスコープをショップの貸しロッカーに忘れてきてしまっていたのに気が付きました。

で、撃つ予定だったサコーを止めてモデルセブンで行く事にしました。308の弾もあまり無いのでリロードしようと弾頭を探しますが、射撃用の弾頭は底をついてました・・・何か無いかな~ と探すと・・
ホーワの30カービン用の弾頭が出てきました。110GR(グレインと読む)のラウンドノーズ(先の丸まった弾頭)です。この弾なら実猟用なので初速を上げたらおもしろいかも・・やってみました。

今年活躍した150GRのスピッツアーボートテールの薬量も変更した弾もテストで持ってく準備をしました。あれやこれやとやりたい事が湧き出ます・・

やっと準備OKですが・・2時過ぎ・・・

目覚ましを二重に仕掛けて床に就きました。


・・・・つづく
[PR]
by hidehoken | 2007-03-17 23:47 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(2)

有害駆除でテスト!?(改)

ピピピ・・・・ ・・目覚ましです・・
 
朝か?眠い・・zzz・・・「だー ヤバイ!」予想通り寝坊です。


集合時間に5分遅れで6:35に会場に付きました。
登録証を受け取りなんとか出動!

前日夜更かししたから眠い・・・今回はカラス、ヒヨドリなど鳥類の有害駆除です。いつものポイントに到着!姿は・・少ないけど居る事は居る・・既にアチコチで散弾の音・・よし、サハラも連れてきて運動させてあげよう・・使用銃は何時もならエースハンターですが、今回はプレチャージのサーバー7000で韓国のキャリアーⅢと姉妹銃です。ついでにスコープをいつもの4倍固定から、前オーナーのアドバイスで4~12倍のサイドフォーカス付きスコープに乗せ変えました。長距離のカラスや川鵜駆除と大会を想定してテストする為です。実はこのスコープはエースハンターに付けるつもりで購入してシャープ用のマウントが付けて有ります。何とかサーバーにも付くのでテストを兼ねて撃ってみる事にしました。

韓国のプレチャージのサーバーやキャリアーは弾には十分な威力が有りますが、精度はエースハンターより落ちます。それを高倍率のスコープで補えば遠射も可能です。とはいえヒヨドリやキジバトでは4倍以上は必要と思えませんが、カラスとなると結構距離が有ります。一度試して見たかったのです。川鵜はやった事有りませんが、ショットで駆除してる人に言わせると、カラスと同じで初日以降はすぐに射程外になるそうですからイイ経験になる筈です。

そんな訳で付け替えました・・・
e0056797_0201369.jpg

ハッコウの4倍固定から、サイドワインダー4~12倍サイドフォーカスです。海外のフィールドターゲット競技で定評のあるスコープです。
e0056797_0234345.jpg

サイドフォーカスで大体の距離を掴める様になっています。
距離にあわせて、リチクルのドットを利用して撃ちます。
海外のエアライフルのフィールドターゲット競技は、距離を知らされずに複数の射距離で射撃する為、変化のある距離を対応して撃ちやすく出来ています。しかし、使いこなすのは中々大変なはずですが、ここで使いこなせば川鵜の駆除で役に立つはずです。さっそく実戦です。
e0056797_0304891.jpg

撮影中にアホ犬(サハラ)がケロヨン持って乱入・・・遊べってか?
「ハイハイ、山に行きますヨ!」手術から3週間、元気いっぱいです!
e0056797_0325645.jpg

山に行っても元気一杯・・・ガサガサ走り回り数少ないヒヨドリを逃がしまくります・・時々撃つも外しまくり・・慣れないスコープは、フォーカスを合わせないとボヤケルし・・合わせてる内に逃げちゃいます・・・初めてのミルドットにも慣れません・・・もう一度射場に行ったほうがイイかな?
おっ 久々にいい場所にヒヨドリが・・「エーとこの距離ではドットが2つ下で・・」 バシッ!パッ と羽が散ります・・「ダー」 半矢です・・ 
「スマン!」 久々に半矢を作ってしまいました。でもやっと当たりました。「何となく感覚が分かったぞ!」 あまりチャンスが無いから、もう少しパワーを上げて5段階の内真ん中に(約30フィートポンド)・・コレで弾道のドロップが減り当てやすくなります。変りに撃てる数が減りますが・・。

サハラが正面の藪に入ると背中からピーピーとヒヨドリの鳴き声です。
邪魔者が居ないうちに・・今度は1つ下のドットで狙って・・・

 バシッ!  ボトッ!

「当ったり~」するとサハラは走ります・・・ヤバイ!サハラに食われる・・自分も走ります・・・ヒヨは?この辺のはず・・サハラが目の前の藪の中に・・ちゃっかりとヒヨドリを咥えて出てきました・・・「ヨシッ 来い!」「だー どこ行くんじゃ!」・・・見せびらかしてから食う気です・・
e0056797_0582618.jpg
おっ 珍しく放した・・・
e0056797_11471.jpg
あー やっぱり食われた・・夢中で食います・・
e0056797_0593423.jpg
見る見る無残な姿に・・「もーお前にやる!」

その隙に他を撃とう、次!・・ ・・次が来ません・・・貴重な一羽でした。

しょうがない、場所を変えよう。隣の山でやっている善さんに連絡・・・すでに早仕舞いしたとの事、ザンネン!しかし、物は居るけど回収が出来ないとの情報。よし、行ってみよう!サハラが居れば回収は出来るはず・・

行く途中に鉄塔にカラスを発見!すぐに車を止めて近づきます。既に警戒態勢です、これ以上は飛ばれるかな・・サイドフォーカスで5~60mと判定!パワー調整を二つアップ、これで正照準で狙えるはず・・・倍率を12倍にアップ!「おー良く見えます」当たるか・・バシュン!羽が捲れます、おっ 当たったか?落ちてきません・・ カーカーカー 変な飛び方して行っちゃいましたねー 本日は二つ目の半矢です。この銃は色んな可能性が有る分使いこなすのには時間が掛かりそうですね!エアライフルの経験が長くても、手に入れて数回目のフィールドではまだまだです。もっと練習しないと性格が掴めません!

気を取り直して隣の山に行ってみると民家の近くで群れていました。原因は、その辺一帯がミカンの取り残しが有るからでした。コレじゃあ自分達の山には来ないはずです・・下見の甘さを痛感します。しかしココでは民家が近くて撃てないので、八合目の止まり木を目指します。これから夕方に掛けてさっきのヒヨたちが上がって来るはずです。

目的地に着きました・・鉄砲撃ちも入っていません!チャンスです。「あっ ダメだ・・」止まり木の近くで農家の人が仕事中でした。今日は諦めましょう、安全第一です。

そんな訳で本日の猟果は・・・ヒヨドリ 1羽 です。
                     
今猟期、最も撃った親父も たったの1羽でした。

やっぱり下見が大切です。少なくとも2~30羽獲るつもりが二人で2羽・・
「情けねー」  この世界は慢心したら終わりです、日々努力しないとね!

いい勉強になりました。


追伸、翌日変わり果てたヒヨドリがサハラから産まれました。
e0056797_15501544.jpg
めでてし、めでたし・・・
[PR]
by hidehoken | 2007-03-12 00:15 | Comments(8)

明日は・・

起きられるだろうか?

夜9時をまわってまだ仕事中・・何時準備が出来るのやら・・
明日の集合は6:30です。

有害駆除で集合するのですが・・・獲物はカラスやヒヨドリです。

親父の情報では、あれだけ居たヒヨドリがゼンゼン居ないと言う・・
何処にいるのか?仕事も入っているので、下見無しのぶっつけです。
数獲るなら空気銃には適いません、親父は今期540羽もヒヨを獲ってます。
何時もならエースハンターの出番ですが、カラスも撃つならプレチャージのパワーは魅力です。明日は、テストも兼ねてプレチャージで出動します。

早く準備をしなくては・・・でもその前に風呂かな~
今日も疲れました。風呂で肩こりが取れたら準備しよ~

朝一仕事までが勝負!

下見してないので運しだいですが・・
[PR]
by hidehoken | 2007-03-09 21:02 | Comments(0)

ぷひ~ ご苦労さん会!

今猟期も事故無しで無事に終わりました。恒例の「ご苦労さん会」です。

昨年は「ちゃんこ鍋」でその前は「焼き鳥」です。毎回 安くタラフク食うのですが、今回はお寿司で御座います!奮発してしまいました。

いや~ 久々に飲みましたヨ!

こんな感じです・・ 右から会長、事務局、副会長・・ カンパ~イ!
e0056797_2028191.jpg

伴さんの紀州犬は良く仕事をするようになりました。でも銃がライフルに変り本人は苦労してます。忙しい宮大工の棟梁は今猟期は半分しか来れませんでした。二人とも早くも来年の猟期を楽しみにしています。酔っ払ってます
e0056797_20283953.jpg

焼津支部のメンバーで猟の腕がピカイチのタカオさんと、射撃の腕がピカイチの○木さん。今年も揃って県大会に出場できるか?がんばりましょう!
e0056797_20285938.jpg

だんだん酔っ払ってきましたが、飲み続けます。

そして宴も盛り上がってきた所で今猟期の成績発表で~す。

因みに昨年度のベスト射手賞は自分がいただきました。(忍びも加算の為)
今年は巻き猟のみの頭数に限定して結果発表~ 

優勝はジャカジャカジャン 師匠のかいちょー(会長)でした!パチパチ・・
二位は・・ジャカジャカジャン ワタクシ、たいちょ~です! ワーパチパチ
三位は・・ジャカジャカジャン 焼津のタカオさんです!  オーパチパチ
ラッキー7は・・・レッカー屋さん社長のフタさん! ブーブー
ザンネン賞は・・・ジャンケンで・・・酔っ払ってて覚えてません・・。
更に敢闘賞で・・ロージーさん?後なんか賞が有ったような・・ 
そして5回以上来た全員に参加賞。盛り上がった所で顧問の先生登場!!
e0056797_20292217.jpg

志が高く、腰の低い若い代議士さんです。今後の活動の支援を約束頂き握手~
e0056797_20295342.jpg

この後は皆で、久々に綺麗どころの居るお店へGO!
やっぱお酒の味が変るなー 寿司よりおね~ちゃんです。

「写真無し」

それにしても皆さん撃ちました、外しました!そんな話が止まりません。
だんだんエロモードになってきました・・

「写真無し」

ナイショですが今期獲物を獲りもしましたが、逃がしたナンバーワンは間違いなくワタクシでしょう!相手も必死ですから、そうそう当たるもんでは有りません。だから、いかにチャンスを作るかが勝敗を決めます。
その中で運悪く当たってしまった鹿さんは、巻き猟で6頭、忍び猟で16頭の合計22頭にもなりました。皆で美味しく頂いてます、ご馳走様です。グループでは合計59頭の鹿をゲットしました。グループがまとまり仕留める割合が増えた結果、今猟期は初めて巻き猟では坊主の日が有りませんでした。大したもんです。
その他に罠グループでは、別働隊も合わせると30頭ほど猪を捕獲!
ヒヨドリも空気銃チームが頑張り合計では1000羽超えてる様です。

しかし、コレだけ間引きすれば確実に獲物が減って奇形や病気のリスクも減り、農作物の被害が少しは減るかな?と思い猟場の農家の人に聞いてみると、確かに夜畑で見る鹿が減った気がするといいますが、実態の被害はあまり変らないようです。猟場の鹿が減ったぐらいでは追いつかないのです。

う~む、来期までにやる事がイッパイです。企画も盛り沢山・・

まずは、来月の射撃練習会の準備です。


ガンバルゾ!!
[PR]
by HIDEHOKEN | 2007-03-08 10:12 | Comments(0)

悩んだ手術・・

アホ犬サハラの事です。

実は猟期中にオッパイから膿が出続けてました。

昨年は、膿とミルクが混じったようなのが出た時は想像妊娠と診断されて治療しました。今回は膿ばかりで、そのオッパイだけ腫れてました。年二回有る生理の時は、全く食欲が無くなりグッタリしてしまいます。それが元で猟期前に感染症によるヒドイ下痢にもなり、動けなくなってしまいました。犬の場合はヒドイ下痢が続くと脱水状態になり命に係わります。

そんな事の繰り返しの為、師匠行きつけのお医者さんに詳しく見てもらいました。ココの先生はとても勉強熱心の為、若いのにとても知識があり怪我の手術の腕はピカイチです。

予想してましたが、ハッキリと言われてしまいました。ホルモンバランスが悪いと・・今後も続く治療・・さらにガン化する可能性、子宮筋腫などのリスク・・・以前から考えていた根本的な原因を取り除くか相談しました。

・・・避妊手術の事です。悩みました・・根本原因を取り除けば確かに病気のリスクは減るでしょう・・・しかし、何度と無く有ったその話を自分が伸ばしてきました。単なるペットなら問題無いのですが、サハラは仕事をする犬です。簡単に決められません。体質(ホルモンバランス)が変る事により性格も、そして猟の仕方も変ります。子返しも出来ませんし、なによりサハラの子供を見る事が出来なくなる事がザンネンでならないのです。正直このアホ犬の子供を見たかった、殺された両親の血を残したかった・・

しかし、サハラ本人の事だけを考えると間違いなくリスクは減ります・・

悩んだ末、手術をしました。
e0056797_9213263.jpg

かなりショックだったらしく元気がありません。
e0056797_923546.jpg

こんな石を登るのにも一苦労です。モリモリしていた筋肉が、まるで嘘のように痩せてしまって見る影もありません。
e0056797_92417.jpg

お腹も痛いみたいで触ると啼きました・・
e0056797_9253968.jpg

結構なキズです・・手術から抜糸まで10日、長かったです。
e0056797_9255759.jpg

やっと抜糸の日が来ましたが、仕事で行けませんでした。可愛そうに付いててやれなかったです。あの気の強いサハラが恐怖でションベンを漏らしたとの事・・しかも痛々しい傷跡が残りました。しかし、早くもオッパイからの膿が止まりました。これで寿命も伸びたと思います。

やっと気持ちよく散歩が出来るようになりました。さっそく散歩に出動です。
e0056797_9575098.jpg

サハラの好きな富士川の土手です。草が一杯で気持ち良さそう・・
e0056797_9585358.jpg

まだ、思いっきり走るなよ・・心配をよそに遊んでいます。
e0056797_1033135.jpg

岩本山にも来て見ました・・鉄砲無しなんて久しぶりです。
桜が満開?ですが、アホ犬はゼンゼン興味無し・・・
e0056797_1044530.jpg

サハラも久しぶりの散歩で疲れたかな・・
e0056797_1054980.jpg

痩せてしまった筋肉は、これから徐々に戻していくしかありません。

      頑 張 れ よ!
[PR]
by HIDEHOKEN | 2007-03-05 09:40 | 愛犬(猟犬?)、ペット達 | Comments(4)