エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

カテゴリ:四駆・野宿・バーベQ( 30 )

ウニモグもビックリ!

突然ですが、コレなんだか解ります?
e0056797_111641.jpg
知る日とぞ知る陸自の3t半です。

それの新型で市販のキャビンになったタイプです。 

「陸自っぽくないな~」「カッコワリ~」と思っていたんですが、説明を聞いてビックリ!

なんとクーラー完備・・・ すげー(笑) 陸自初だそうです(笑×笑)

更に米軍みたいにATでした。

それもレクサス真っ青の6速AT・・・ 

ただしシフトダウンが最悪で鞭打ちになるそうな(笑)


馬鹿にしてたら怪しいスイッチが・・・
e0056797_11191298.jpg
デフロックとな・・・
3ポジションも有る・・・「マジですか!?」

解説によると
e0056797_11214197.jpg
1でセンターデフロック(二箇所)
2でリア二軸のデフロック
3でフロントデフロックとなってました・・・

これはスゴイ・・・訂正・・ココだけはスゴイ!!
ベンツのウニモグもビックリ、以前の型もこうなってるのだろうか!?
これで猟に行きたい・・・と、ちょっぴり思いました。
[PR]
by HIDEHOKEN | 2009-09-26 11:25 | 四駆・野宿・バーベQ | Comments(8)

ジビエ料理祭り(祝記事数400突破)

e0056797_11554429.jpg

e0056797_11554473.jpg

e0056797_11554492.jpg

e0056797_11554488.jpg

どうですか!?この料理…

先日マコトさん宅に呼ばれて行くと、鴨・雉料理がズラッと並んでました。
ホトさん・たけちやんは鴨肉の手作りサクサクピザを焼いてる最中でした。

自分の持ち込んだシシレバーは最後の画像のニラレバに…

どれもバツグンに美味い…「鴨も雉も美味いな~」「撃つならエアライフルが良いな~」と思ってエアライフルをバージョンアップを初めました~(笑)

果たして、撃ちにいける時間を作れるのだろうか…
[PR]
by hidehoken | 2008-12-14 11:55 | 四駆・野宿・バーベQ | Comments(4)

鹿肉の燻製

我がクラブでは鹿肉の燻製が流行っています。

きっかけは師匠が燻製器を持ち出して作ったことでしょうか!?

自分達で食べるだけでなく、市役所にもお裾分けしたりしてました。

すると凝り性の棟梁が、奥さんとで腕によりをかけて作ってきました・・・

美味い!!

こりゃ売り物になるレベルです。

ならば大量に作ろうと師匠がドラム缶で大型の燻製器を作ったのです。

今回は男だけで大雑把な仕込みです、面倒なので鹿肉の刺身部分をメインに加工しました。筋も最小限しか外さないので刺身のサクを作るのよりも遥かに簡単です、あっという間に肉のブロックは完成です。
e0056797_11542291.jpg
それをワインに漬け込みます、香り付けのハーブや香辛料もぶち込みます。
e0056797_11544246.jpg
しばらく寝かせたら、今度は日陰干し・・・
e0056797_1155984.jpg
燻製器も準備!さくらチップに着火・・・
e0056797_11561180.jpg
鹿肉をぶら下げて・・・
e0056797_11563970.jpg
う~ん、イイ感じ・・・
e0056797_1157611.jpg
しかし、コレだけでかいサイズですとチップの量も温度設定も解りません・・・感です!

師匠が試行錯誤してました(笑)

凝り性の師匠の事です、近いうちに美味しい燻製が出来る事でしょう!?

自分も燻製にも興味ありますが、質問されてもチンプンカンプン???

皆それぞれに得意分野があり、二さんは煮込みが抜群です。

NPOの女性達は無臭コロッケやスペアリブを・・・

自分は料理は全くダメダメなので、今の自分の分担は撃つ事だと思います。

実猟と射撃を頑張ります!

そういえば、今回は中部ビッグハンティングクラブのクラブ員が各地区を勝ち上がり、なんと県大会に6名も参加することになりました。

女子大生の皆さん、ぜひ応援お願いしま~す!
[PR]
by hidehoken | 2008-06-23 13:10 | 四駆・野宿・バーベQ | Comments(13)

懐かしの写真発見!

机を整理していたら、懐かしい写真が出て来ました。
e0056797_12344459.jpg

これは二十八歳の時に出場したAMAナショナルエンデューロの最終戦で、単身で挑戦した時のものです(^O^)/

場所はアメリカ合衆国カルフォルニア州のルサーンバレーです。

懐かしいナー

通産3度目の海外レースとなりました。

初の海外レースはBAJA1000で、初挑戦は見事にリタイア!

悔しくて翌年のバハカルフォルニア半島縦断コースに出場、皆で協力しあって結果は完走!クラス22(無差別クラス)で22位でした。楽しかったな~ ロスでキャンピングカーを借りて一ヶ月以上旅を続けながらレースでした。この年、仲間に助けられながらの初完走だったのです。嬉しかったな~

その後、仲間はベガスtoリノやファラオラリーに単身で挑戦していきました。それぞれにBAJAが大きな力になったのは言うまでもありません。自分が挑戦したかったのはその当時USエンデューロ界で最強だったスズキRMXを操るランディーホーキンス選手の出場するAMAナショナルエンデューロだったのです。日本で見せたスーパーテクニックには度肝を抜かれました。彼らプロクラスのAAと同コースを走るAクラス、一周少ないBクラス、さらに少ないC・Dクラスと分かれていました。この年日本人のプロライダーの○浦選手がクラスAに出場してリタイアしているハードなコースです。自分はクラスBの250に出場しました。その時BAJA出身と言う事でデザートライダーとしてAMAに登録しました。同じ位の技量のクラスで戦う訳ですから、アメリカ人との真剣勝負出来るのは楽しかったです。しかし、細かなルールが解らず3位以内に付けていたのに最後に大ミス、結果は6位だったと思います。

はじめは海外レースは憧れでした・・・縁あってチャンスがあり挑戦するも、生活のすべてがバイク中心でしたから、今後も続けるためには何とかプロの道は無いかと模索していた時でした。このレースで日本人でも勝負出来るんだと大きな自身につながりましたし満足感もありました。練習生の話も貰ったのですが、アメリカでレース生活するには大きなお金が掛かってしまいます。日本人としてはそこそこ走れても、プロクラス(AA)の走りを目の前で見ると日本での走りなどお遊びに過ぎないことを感じました。自分がアメリカで経験を積んだとしても、とても同じ舞台で戦えるとは思えませんでした。悩んだ末、断腸の思いでラストレースにしたのです。

実は自分の中ではバイクで生活できないのならコレで終止符を打つつもりだったのです。

あれから十年以上たち、あの頃の写真が見つかると気持ちもあの頃に戻ります。今振り返って見ると結構チャンスがありながらもチャンスをものに出来なかったのだと思います。あの時こうしてたら・・・今も現役!?でレースしていたかもしれません。ここ数年は昔の仲間や師匠と共に年に1~2回程度のツーリングを楽しんできました。しかし、現在は仕事で予定を立てられない為迷惑を掛けてしまい中々参加出来ないのが現状です。

今はてっぽう中心の趣味ですが、これは融通が利いて続けやすいです。突発的な仕事が入ったら行くのを止めればよく、急に仕事が抜けてしまったら何時でも撃ちに行けます。しかし、今後も安定的に続けるためにはセミプロの道も模索しています。趣味と実益は中々厳しい関係で悩むところですが、縁あってチャンスがやってきたからです。今度は地道に確実に挑戦を続けて行きたいと思います(笑)
[PR]
by hidehoken | 2008-01-14 12:34 | 四駆・野宿・バーベQ | Comments(4)

◎謹賀新年◎

全国一万人の女子高生の皆様…

e0056797_22551966.jpg

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

たいちょ~より
[PR]
by hidehoken | 2008-01-01 22:55 | 四駆・野宿・バーベQ | Comments(16)

て~へんだ、て~へんだ!

車やさんに預けていたラングラーを取りに行きました。

久々のラングラーは格別です!

湧き上がるパワー! 乗り心地! コーナーでの踏ん張り!
どれを取っても四駆離れしています。

気分が乗ったのでドアスクリーンを外して湖畔を流しました・・
久々のバカンス・・心地よいです。
ゆったりとした時間を楽しみました。



帰りの高速も絶好調です!!

いえ、絶好調でした・・・

しばらく走ると室内に甘い臭い・・・
ヤバイ・・水温が・・・気づくのが遅れた・・間に合うか・・

エンジンブローは二回目です・・・水を汲んで応急処置してレッカー呼んで・・・段々手際良くなる自分が怖い・・・やはりアメ車舐めてちゃダメですね!



あー やっぱり ランクルに乗れと言う事か?

取りあえずハンドルをナルディーに変えて、エア圧調整してあげたら曲がりやすくなりましたが・・。
e0056797_1051257.jpg
どうやら今年の相棒はコイツになりそうです。

まあイイか・・
[PR]
by hidehoken | 2007-10-09 10:53 | 四駆・野宿・バーベQ | Comments(2)

もうすぐですね!


初猟まで40日!

やる事がいっぱい。銃の準備もコレからです・・

しかし、車の準備は完璧です。

考えた末、今年のマシンは70系の71ランクルプラド。
2ドアショートのSXワイドです。こだわりました!
e0056797_17405446.jpg

3リッターのディーゼルターボは、静かでパワフルです。

前後リジットアクスル(コイル)の足周りは、4インチアップ!
ソフトスプリングとランチョの組み合わせ…

タイヤは10.5RのBFグッドリッチ…

強力なバンパーにフォグランプ…

もうヤル事が思いつきません。

初めてのランクルは快適で乗り心地も良く何の不満も有りません…ラングラーのように雨は漏らないし、高速も静かで燃費も良くCD・ウーハー・テレビ付き…ついでにバックモニターまで・・至れり尽くせり…ランクルが売れる理由が解りました。

ホント不満無いんです…

但し、無さ過ぎなんです…

快適すぎるんです…それが唯一の不満で…

あーJEEPの雨漏りが懐かしいな~ 台風では金魚が飼える位溜まったっけ。

豪快な加速と風切り音…バタバタと音楽どころか会話が出来ません(笑)

夏に涼しく、冬暖かいなんて邪道じゃ~

やっぱ快適より快感!? そう、カ・イ・カ・ンですよ。

う~ ランクル売ったる!!

カンバック!ボロ JEEP ヽ(゜▽、゜)ノ
[PR]
by hidehoken | 2007-10-05 17:40 | 四駆・野宿・バーベQ | Comments(4)

相棒!?

いやいや、ほんと暑いです!

こんな時はクーラーの利かないジープは大変です。

幌を外して高原を走ると最高ですが、止まると途端に暑いです・・

そんな時に試しに乗ってる車があります。

嫌いなメーカーですが、定評のある車です・・はたして相棒になるか?

まあ、一番の評価はこいつに任せましょう!
e0056797_928541.jpg
中は思ったより広く快適です・・・しかし、ボディーがでか過ぎ!
e0056797_9292787.jpg
アホ犬でも運転出来るオートマです。
e0056797_9313553.jpg
この程度の林道は楽勝です。
クーラーの利きも抜群です!
e0056797_9324666.jpg
こんな所でひとっ走り!
e0056797_9343181.jpg
ソコソコ走りますが、コーナーは大の苦手でした。車高が高すぎる上に電動サンルーフは余分です・・・でも4インチUPの足回りはランチョで仕上げて有りサスストロークは十分あります。真っ直ぐ走るならダートでも乗り心地はGoodです。
e0056797_9405292.jpg
さて、この車は何でしょう?

当った方には抽選で願い事を適えます・・・ってウソです。
[PR]
by hidehoken | 2007-08-16 09:43 | 四駆・野宿・バーベQ | Comments(2)

復活!

病み上がりのジープ君を早くもこき使いました!

帰ってきた次の日はいきなり東名で高速走行・・車体がジムニーより横幅が大きい分ふら付きは少ないですが直進性は変わらず、しかも煩いです・・「バタバタバタ」・・・久々の幌の音。これでは音楽どころか会話も出来ません。

しかし、今度はフラットな林道を通って次の仕事先へ向かってみ見ると・・
e0056797_10255718.jpg

60位でゆっくり走るとこの車は実に安定しています・・なかなかイイ!
ノーマルタイヤでもかなり踏ん張り楽々とコーナーをクリアしていきます。
四駆は6台目ですが、この車がもっともコーナーで踏ん張ります。オンロードのワインディングでも同じです、ちょっかい出してきたアンちゃんの車を軽~く遊んであげました(笑)

仕事帰りは怪しいこんな所も行ってみました・・・
e0056797_10293182.jpg
ズンズン進むものの行き止まり・・・この奥に鹿が居そう・・
e0056797_10304088.jpg
地面が柔らかいので突き上げ無し、結構快適でした。車格の割には小回りが利くので、山でも仕事でも重宝する能力です。

問題はココ!
e0056797_10325553.jpg
大した路面で無いからノーマルのジープでも余裕ですが・・
e0056797_10343128.jpg
e0056797_1038421.jpg
ドスドス・ぐらぐら・・ゆっくり走るのは苦手です・・胃下垂になりそうです。サスセッティングが全く合わないのです。
こういう所は代車の23型ジムニーは得意です・・天城にも多い路面です。
アメ車のシートは大柄で全然サポートしないので体が持ってかれます。やはりこの車は色々手直ししないとダメですね!
今回は二週間も入院して修理してたので冷静にこの車と向き合えました。初めて乗った時のような感動はありません、むしろ問題点がてんこ盛りなのを再確認しました。ただし、良い所も再確認できました。

正直hotoさんと同系の良く出来た新型ジムニーの黒が欲しいです。しかし、
問題児ほど可愛いく感じるのも事実です・・・機能以前の問題ですけど・・。
naoちんの指摘通り、そういう車がが自分にあってるのかも知れませんね!

もう一匹の問題児、アホ犬のサラベ~
e0056797_1125417.jpg
赤いフンドシかぶったコイツも気に入ってるみたいだし・・・

悩んだ末、もうしばらくコイツ(ジープ)を相棒にする事に決めました。
社員にも「乗用車は全然似合わない!」と言われましたし・・
あ~ぁ 燃費の節約して、自動ライフル購入計画は無期延期です・・
今年も内地で不利なボルトアクションを使います!
やっぱりへそ曲がりなんですかね~。

困ったモンです・・・
[PR]
by hidehoken | 2007-06-04 11:08 | 四駆・野宿・バーベQ | Comments(4)

迷い道 く~ねくね~♪ その2

ジムニーとの交換の話は迷いに迷いましたが、取り合えず保留にしました。
壊れた水廻りを直して、もう一度乗ってから考えます。

交換するにしても、壊れたままでは気分が良くないです。まずは直してあげて、乗ってあげてから売ることを考えたいのです。買い換えるなら無駄なのは100も承知です。しかし、以前乗っていたいすゞのウイザード(改)も同じです、気になってたブレーキパットも新品にしてから売りました。

女性と別れるときも同じです、ケンカして解れた事はありません。ボロボロになっても相手の事を少しでも考えてから分かれたいのです。単なる自己満足かもしれませんが・・・

そして、やってきました・・・我輩のオンボロジープ君です。
e0056797_21182748.jpg
久しぶりの問題児!乗ってみると、こんなに煩い車だったかな?と感じ、こんなにクラッチ重たかったっけ?と感じ、ミラーが見えない、調整がめんどくさい・・・ルームランプが無い・・乗り心地が・・・ キリが有りません。

やはり売るべきだろうか・・?
最近のジムニーは実に良く出来ているのが分かりました。
とりあえず仕事帰りに演習場を激走してから決めたいと思います。

サラベ~よ、やっと乗せられる車が来たぞ!
e0056797_21213638.jpg
でも今週も休みが無いから遊びに行けるのは来週かな?

それにしても、お前の部屋は気味悪いなあ・・・・
e0056797_21242661.jpg

オイラに言われたくないって!?ごもっともです・・。
e0056797_23123336.jpg

[PR]
by hidehoken | 2007-05-31 21:14 | 四駆・野宿・バーベQ | Comments(2)