エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

大失敗の射撃大会!

やー やっちまいました・・

忙しいと言い訳を言いながら準備が甘かった。でも、何時もの事だから何とかなるつもりでした。チャッチャとやれば正味1時間半か・・・

サコーはスコープ付けて(ネジ二本締めて)準備完了だし、6mmPPCはケースフォーミング済みで弾頭も買ってきましたし、火薬も十分あります。プライマー(雷管)も三箱は有ったはず・・

ですがリロードしようと思ったらスモールサイズのプライマーが無い・・・・
コレじゃあ弾の作りようがありません、あっそうか?今年は243を作るつもりでラージサイズにしたんだっけ!?すっかり忘れてました(笑)

しょうがない、明日はモデルセブンで行こう・・
幸い月末の練習会に使う予定の実猟弾が十分あります。
忍びで使った軽量実猟銃です。流石に大会で5倍のスコープではキツイので、昨年の大会で使った4~16倍のスコープに乗せ変えました!装着はマウント付きで準備していたので簡単に取り付けられました。段々と装備が充実してきて直に対応出切るようになって来たのは良い事です。しかし、後でココに落とし穴が有るとは気づきませんでした。

反動がキツイけど何とかなるでしょ・・・・って東部ライフルの大会は、的の小ささが半端でないので大変です。でもこの銃で撃つのもおもしろいですし、今年度の初大会なので、ちょっと甘い点数付けに期待して行ってきました。

朝一のサイト合わせも慣れたモンです。バカに右にズレますのでスコープマウントをチェック、特に緩みは無いようです。すぐに修正してサイトあわせ完了!ついでに実猟用のハイパワー弾の着弾点もチェックしておきました。
時間が余ったので改良型の12番スラッグ弾のテストをしました。銃身の内径が18.8mmもあり、射撃では当たらないスラッグ銃身です。アポロターゲットですら黒点内に収めるのがやっとのユルユル銃身・・でもブリネッキの弾頭は結構太いので上手く行けば当たる弾は作れると思ったのです。

前回のダメダメ弾でしたが、色んなテストをしたのです。
失敗を参考にして作り直した弾です。
e0056797_91221.jpg

この弾で、大物猟の時に使う22インチのスラッグ銃身で撃ちました。
e0056797_93459.jpg

ビックリデス!アポロ以上にまとまってしまいました。
22インチのオープンサイトですよ!
これならスコープ付ければMSS-20と立ち撃ちなら勝負できるかも・・・
MSSは持ってますが、不利は承知でこの銃と弾で勝負したいなー
ずっと打倒MSS-20を夢見てきたんですから。

そんなこんなで試合開始!自分はライフルの部で出場しました。

初めに100mの立ち撃ちです。
e0056797_9101652.jpg

練習不足で銃口が縦にぶれてしまいました。移動的で勝負です!
移動的は初めに50mでスモールボア的を狙います・・
e0056797_913912.jpg

焦りからかイマイチです・・キビシー 着弾点が珍しく右にズレてます。
実はこの時点で問題の兆候が出ていたのですが気づきませんでした。
次は100mの風船撃ちです。前回の練習では5倍のスコープでも4個割ってます、6倍にして撃ちます・・「ドン!」いい感じで引けたのにハズレ。
反しも外します・・ヤバイ! 倍率を8倍に上げて「ドン!」・・ハズレ・・!?
オカシイ・・この高速弾ならココで当たるはず・・もう少し前か・・「ドン!」・・ハズレ・・もう少し後か?「ドン!」・・ハズレ・・焦ってきますが解りません・・結局一発も当たらずに撃ち終わってしまいました。風船0なんて、初めての事です。どんなに体調が悪くても2つは割れるのに・・・

そんなバカな・・今日の風船は異常に硬かったです!?

しょうがない、ラストは100mの膝撃ちです・・せめて真ん中以上の成績で終わりたいです。よ~く狙って「ドン!」あり?偉く右にズレテル・・もう一発「ドン!」今度はチョイ右、大体有ってるか?「ドン!」又右です・・・オカシイ・・マウントはさっき点検したのでスコープか?取り合えず本番中にクリック修正・・最悪です・・「ドン!」黒点、ヨシ!「ドン!」あれ・・そんなバカな・・焦りを殺して慎重に銃をチェック・・スコープマウントももう一度チェック・・・!!・・コレだ・・滅多に緩まない処がビミョ~に緩んでいる、ガタは無いけどずれてました(泣)
e0056797_18101690.jpg

・・チェックが甘かった・・これではいくらクリック調整してもダメです。
だからと言って最後まで諦めてはいけません。取り合えず弾は出るんだから気持ちを強く持って残り弾を狙います。感で左的を狙いながら右的を撃っていきます・・もーメチャクチャです。少しでも黒点に入れようとしましたが・・甘かった!
e0056797_9361447.jpg

獲物なら何処かには当たるかもしれませんが、精密射撃ではダメですね!

結果です!33位・・トホホ

e0056797_1014556.jpg

手も足も出ないとはこの事か?
e0056797_1015143.jpg

いえ、手の足が出ないそうです・・・ お わ り
[PR]
by hidehoken | 2007-04-16 09:47 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(4)
Commented by izhmash at 2007-04-16 12:07
スラッグのハンドロードすばらしいです、自分は途中で諦めてしまいましたが、またやってみようかと思いますね。
結果発表でいつも上位に入っているはずなので ほとんどの皆さんは不思議に思っていたのではないでしょうか。
Commented by たいちょ~  at 2007-04-16 12:52 x
izhmashさん いらっさ~い
「簡単?差し替え」で、ここまで集弾するようになるには2年掛かりました。ただ差し替えるだけでなく、至る所に職人技が入っていて普通にリロードした方が簡単?かもしれません。
口巻き機だけで3っつ、試した薬莢は数知れず大変でしたが面白かったです。はっきり言ってライフルよりも難しいです。その分、チョットした事で当たったり当たらなかったりこれまた泥沼の世界なので、程々にした方がイイですよ!

試合結果は全て自己責任です。日ごろの結果です、詰めが甘かったと言う事ですネ!次回頑張ります。
Commented by ケロ at 2007-04-16 20:15 x
スラッグのグルーピング、すごく良いですね。
大変な苦労をしても、こうして報われるからドロ沼にはまってしまうのでしょうね。

大会の結果は残念でしたが、僕も教訓にさせてもらいます。

僕の銃選びも煮詰まってきました。
シンプルでいろいろ遊べるものにする予定です。
Commented by たいちょ~ at 2007-04-16 21:32 x
ケロさん いらっさ~い
せっかく弾が出来ても、スコープと銃取り付け方法と銃と銃身のガタの殺し方が上手く行かないと台無しになってしまいます。
上手く行ったら5月の地区予選に使ってみますネ!

銃選びしてる時が一番楽しい時です。じっくり探しましょう!実猟を目指すならいろいろ遊べる銃は良い選択だと思います。後は好みかなー