エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

一都五県の大会

大変な情報が入りました。

我が静岡もついに一都五県のスラッグの大会に、猟友会主催の県大会上位者を送り込むことになりました。それに伴い県大会ルールが変わるとの事・・

慌てたのが各支部の猟友会で今まで通りオープンサイトですでに選考会を終わらせた所もあれば、中部の大会に合わせてスコープの使用を認めた所もあり支部によって予選ルールがまちまちで行われました。

さっそく真相を確かめるべく地元射撃部の理事へ電話して聞いてみました。

すると中部の大会ルールは厳格に決まっているものの、清水猟友会で同じ事をやろうとしてもまず射場の長さが足りないことから初めから物理的に不可能との事。色々調整しているようですが、まだ途中過程でした。

結論は今まで通りのルールで今年は地区予選するとの事です。
つまりスラッグは
1・オープンサイトで50m立撃ち10発
2・オープンサイトで50m膝撃ち10発
合計200点満点での勝負です。

ライフルも同様ですがスコープの使用は許されます、しかしその場合は合計点から2割点数を引くルールです。

動的は行いますが点数に加算しません。

賛否両論あるかと思いますが、県大会にライフル部門が出来るのは喜ばしいことです。

まず地区予選で勝ち残れるように精進します、今日から目標が出来ました。
e0056797_21102381.jpg


違和感があるので元のスキンに戻します。
[PR]
by hidehoken | 2006-04-15 21:16 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)