エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

26年度を振り返って・・・その2(改)

・・・つづき

1級・初段・2段と調子よく段位を重ねて行きましたが、
三段の300点の壁がどうしても越えられないのです。

一度や二度の失敗位では気持ちが折れませんが、既に3回失敗しています。
この銃(実猟銃)では無理なのでは?と思い始めてました。

事実、25年度の全日本選手権では優勝候補と言われながら4位・・・
1位から3位までダブルポストのスコープ(移動的用の競技用スコープ)や射撃専用銃、又は移動的専用銃が独占、全く歯が立ちませんでした。

その前の年までは準優勝していましたしその時の点数はクリアしていましたので、周りが自分よりも実力を上げていたのです。

特に銃の性能差はどうにもならない開きでした、特に悩んだのはサコー85のセットトリッガーです、実猟銃の中ではトップレベルの引き金ですが、全日本クラスを戦うにはしょぼ過ぎるのです(泣)

800g以下ではバラつきが大きく、移動的では致命的な欠陥と言えます。

せめて、ジュールやA1・A2クラスの引き金なら・・・


そんな感じであきらめかけていた時に諸先輩方からアドバイスを頂き、
射撃実験の話もあり、各種データーを集め解析して行く中で、初心に帰りました。

まだあきらめるのは早い!

そんなこんなで、4回5回と受け続けたのです・・・つづく
[PR]
by hidehoken | 2015-03-30 20:36 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)