エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

どんな状況でも  その2

・・・つづき

そんでもって射撃開始、自分の番が来るまではプーラーの手伝いをして待ちました。
お蔭で全く仮眠が出来ませんでした・・寝不足と軽い風邪で集中力を高められずに本番です。

まずはスローラン(50m先の10mの間を5秒で通り過ぎる的を撃つ)からです。
一般的な移動的と違い、的(獲物)が見えるまで構えてはいけません。的が出現してからポジションを取るのでよっぽどしっかりとした基本姿勢が出来ていないと撃ち遅れてしまいます。

結果は練習ではあれだけ当たったスローランは見るも無残・・・
e0056797_1851251.jpg

(逆さの上ピンボケですいません。)

20発で170点台は無理でも160点台は欲しい所ですが・・・
結果は157点と優勝争うにはあまりにも平凡な点数に終わりました。

しかし猟友会最大の祭典である一都八県で個人優勝した時や、他の優勝者の移動的の平均点と同等なので、決して悪い点数ではないのですが・・・・。ただ、現在のランニングターゲットのセンターファイア部門は年々レベルアップしていて射撃専用銃のスモールボアにだいぶ追いついてきている状況です。正直この点数では優勝争いはかなり苦戦します。また、段級審査もかなり苦しい展開となりました、3段を受かるためには次に行うファーストラン(50m先の10mの間を2.5秒で走り抜ける)で143点以上が必要だからです。

ちょっと調子を崩すと110点台まで落ちるファーストランです。
食事時間を少し頂き気持ちを入れ替えます。

栄養ドリンクのプレゼントを頂き気合を入れます。
よし、眠くない・・・まずはプーラーの手伝い・・・
 
  ・・・  ううっ また眠気が。。。

そんな状態でファーストラン
「くそ~ 思ったところで引けない・・・」
着弾点を見てスタンス調整、更にスコープ調整・・・
厳しい体調でも最後まで諦めずにもがきながら撃ちました(泣)

ダメか・・結果は!?
e0056797_19105645.jpg
121点

合計278点

よって、三段不合格!

残念ながら初段合格ラインには乗ったものの、前回受かった二段にも及びませんでした。

う~ん 残念。

でもこれが今回のコンディションでの精一杯の実力です。

一昨年の日本選手権は270点台の競い合いでしたからそのレベルは維持したことになります。

しかし、昨年度は290点台でのバトルでした。

因みに今回の優勝者は300点越え・・・
つまり、今年は300点を超えなければ勝負にならないのが良く解りました。

3段に落ちただけでなく、一昨年の日本選手権クラスの点数で何と4位・・・(汗)
何年かぶりに、3位以内を逃がしたようです。

初心忘るべからず・・・ランターを舐めてた訳ではありませんが、生半可なテクニックでは通用しない世界なのを改めて感じました。一都八県も難しかったですが、ISSFで最も新しいライフル射撃競技は更に難しいと感じました。

今までの取り組みでは三段も、全日本での優勝も無いでしょう。

ただし、新しい競技だけに研究されつくされていない部分が大きく、努力次第ではもう少し実猟用のハンティングライフルで勝負できそうです。

次回は十分に体調を整えその日に集中力とテクニックが最高点になるようアスリートとしての心構えで取り組みたいと思います。

女子高生の皆さん、今一度応援お願い致します。
[PR]
by hidehoken | 2013-04-27 20:29 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(6)
Commented by 変なおじさんハンター at 2013-04-27 21:57 x
再度、チャレンジしていただくことを願っております。
次回は、「乞うご期待!」・・・・ですよね。
連休明けに静岡まで伺います。ランニングターゲット部会への再入会も考えていますので、宜しくお願いいたします。
Commented by CAS at 2013-04-28 18:19 x
競技会お疲れ様でした。
普段から的が見えてからの構えを習慣付けていれば猟友会ルール(最初から構えてよし)の場合、少しだけ余裕を作れるのかもしれないですね。今度試してみます。

しかし1都8県R&S連続出場阻止の裏話、マジですか……という心境。
Commented by たいちょ~ at 2013-04-29 09:15 x
変なおじさんハンターさん いらっさ~い
はい、勿論リベンジします、このままでは終われません。
5月練習会で再度調整し6月の公式戦に絞って準備をします。

ランニングターゲットは面白いのですが、ISSFの公式基準をクリアしている射場が限られているのが最大の難点です・・・
Commented by たいちょ~ at 2013-04-30 12:01 x
CASさん いらっさ~い
ほんと疲れてしまいました。
でも、少しだけでなく、かなり余裕を持てるようになりますヨ。
胆なところは移動的専門の射撃団体ならではのノウハウが多いい事です。これは静的を撃たせたら日ラに適わないのと同じです。
引出の多さが勝敗を分ける事が多々あるのです。
今回も、引き出しを多くするために試合に臨みました。

一都八県をより良いものにしたくて意見を言い、色々調べていくと結構聞きたくない話を聞かされます、正直またか・・・と言う心境でした。
Commented at 2013-04-30 21:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たいちょ~ at 2013-05-02 18:00 x
非公開でのご指導ありがとうございました。