エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

恒例の地区予選  その2

・・・つづき

そんな訳で中途半端な状態で予選会へ。

それでもこの大会のポイントである引き金だけは対策済みです。

MSS-20は前日のRT練習会で一都八県仕様の1.5kgから400gへ変更、
サコーベースのオリジナル銃はセットトリッガーをセットして(約200g)で参戦しました。

結果ライフル・スラッグともトップとなり県大会出場枠を手にしました。
ただし、我が猟友会の特別ルール(スコープ付きは2割減)により、スラッグはオープンサイトの方が優勝となりました。ライフルの方は2割減でも優勝となりました。点数もシッティングで98点?だったとの事で、以前より若干悪いもののまずまずの点数でした。

まー 静的勝負ですから中途半端なセッティングでも地区予選レベルであれば何とかなりました。問題はアトラクションで行った移動的です。

紙的の黒点に入れば一個カップラーメンがもらえるのですが、昨年はライフル・スラッグとも満射で満射賞も急遽頂いたのですが、今回はライフルが8個、スラッグが7個と振るいませんでした。

明らかに練習不足です・・・来週のランニングターゲット記録会に一抹の不安を残す結果となりました。

ただ、県大会の切符はライフル・スラッグとも手にしたのは良かったです。
また他の方からの意向もあり、スラッグの方で出場を決めました。
ただ、今年は県大会で3位以内に入賞しても一都八県へは出場資格がありません。

一応建前上は「いつも同じ選手にならないように一回出場したら一年間は出場できなくして多くの会員の出場を促す」と言う物でしたが、内部事情に詳しい方の話では、一昨年揉めにもめた6mmPPCと6mmBRの禁止(PPCやBRを禁止すれば自分の所の選手が勝てると思った理事の悪行)に猛烈に異議を唱えて強引に6mmPPCと6mmBRを復活に導いた人(一都八県を連続出場し競技を育ててきた人)に対しての腹いせで連続出場記録を潰すためのルールと教えて頂きました。残念ですが何時もの事だそうです・・・真意の程は定かではありませんが、今までの経緯を知っているだけに妙に納得してしまいました。

一都八県は親睦の大会となってますが、各県のメンツを賭けた戦いなのです。

話を戻しまして・・・・今年度初のお宝ゲット結果です!
e0056797_11161577.jpg

米はありがたい商品です(祝)

追伸、今回息子さんを見学に連れてきたお父さんが居ました。
願わくはお父さんの思惑通り実銃を所持して欲しいと思います。
[PR]
by hidehoken | 2013-04-15 11:22 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(2)
Commented by 変なおじさんハンター at 2013-04-15 23:03 x
たいちょ~さん、地区予選お疲れ様でした。
先日、「長瀞」で動的を撃ってきましたが、全くダメでした。
一都八県の諸問題・・・・ご指摘の点、おそらく当たっていると思います。
同大会に対してはあまり関心が無いので、詳細はよくわかりませんが・・・・。
今週、水曜日は笠間で射撃の予定です。
5月に入りましたら、久しぶりに静岡へ行こうかと思っていますので、お時間のご都合が宜しいようでしたら、食事でもご一緒しませんか?
Commented by たいちょ〜 at 2013-04-16 15:50 x
変なおじさんハンターさん いらっさ〜い
こちらも練習不足が続いています。
ここらでチョット本腰を入れねばと思ったところです。

5月の食事イイですね。
是非お願いします。