エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

遂に来たホーワ30カービン  その4

つづき

久々の猟果ゼロに多くの人が言うように30カービンは失敗か?
と一瞬頭をよぎりましたが、考えてみればショットガンのレピーターの時もこんな感じだったな~と思い出しました、使いこなせず新品のような中古の出物が出るレピーターですが、使いこなすとこんなに便利な銃は無いと、ライフルを持ってもしばらく大物猟の主力兵器?でした。

極上の30カービン、このまま手放す訳には行きません。

長年30カービンを使ってきた師匠から細かなセッティングや装弾のノウハウを頂きリベンジです。因みにこの時点で師匠は30カービンで870頭の鹿を仕留めていて、現在は900頭の大台に乗っています。自分は絶対この銃ならではのメリットがあるからプロが選ぶのだと思うのです。

まず、一つ目の今まで気づかなかった師匠セッティングを頂きました。
サイドマウントは慣れないと中々瞬間的にスコープに獲物が入りません、これがタイミングを逃すのです・・・それをスコープのマウントの仕方を工夫する事で、かなり改善できることをしりました。

次に装弾です、多くのホーワ300所持者がフェデラルの30カービン弾を使用していますが、師匠はウインチェスターのホローポイントを愛用しています。必ずこの弾を使うように言われました。

次は射撃練習です、やはりサイト合わせ程度で山に来てもダメ!
ある程度射撃場でこの銃を撃ち込む必要を感じました。
今まではサコー75の6mmPPCで練習を主にしながらも、同セッティングのモデルセブンは射場ではサイト合わせ程度で山でもあたるのですが、30カービンはサイドマウントなので同じセッティングが出来ずどうしても違和感があるからです。

早速取りかかりました。

まず、スコープの再セッティングです、本来の取り付け方法ではありませんが、なるほど瞬間的に狙いやすくなりました。ついでにオープンサイトもしっかり使えるセッティングです。
e0056797_9445684.jpg


スリングも装着して服装も山用にして射場で練習です。
e0056797_946833.jpg


この銃で、通常の的の10点を狙っても意味がありませんので、ファーイーストで以前購入した鹿の的に立射でスナップショットの練習ばかり行いました。ローレディで待ち、レディアップと同時に2秒以内に狙って撃ちました。これをスコープ・オープンサイト共に練習。精度のイマイチな未調整リロード弾で充分、とにかく数を撃ち込みました。狙う場所も肩口や心臓で精度よりも早さ重視です。
e0056797_951237.jpg
まるでショットガンで撃ったような散らばりようですが、数年前初めて減秒射撃を行ったときは5秒と今回よりも遥かに楽な設定でしたが紙に入れるのがやっとで中々黒点に入れるのも厄介でしたが、今回は遥かに短い時間で充分バイタルゾーンを撃てる範囲にまとまっています。これは普段更に難しいランニングターゲット競技で鍛えているからだと実感しました。

最後に師匠お薦めのこの高価な装弾でサイト合わせ後、猟場と同じく(JAFTAルールも同じ)ワンポイント委託で中腰でヘッドショット・・・倍率を上げても僅か5倍ですが、これだけの精度になりました。
e0056797_9543069.jpg

この条件でこの精度は悪くないです、50mで1インチ以内に収まっています。高倍率のスコープとリアレストをすれば更にまとまる筈です。この装弾と自分のホーワは相性が良いようです。
e0056797_1075071.jpg

後はこの怪しい弾頭の効果を確かめるだけ!

そしてアホ犬達をのせて天城に出発、前回のリベンジです!!

この銃で初めての勢子・・・
勢子には良いと聞きますが、本当に軽くて感動!
こんなに軽快に犬掛け出来るとは思いませんでした。

手前の撃ち手の下を横切り奥の撃ち手に向かって犬掛け中、アホ犬のサラとレミが一気にななめ上に走りました・・・無線を打ちます「奥の人気を付けて~」・・・・鳴りません。撃ち手が気づかれたようです・・今の天城の国有林の鹿は、無線でちょっとしゃべっただけで気づくのです。

ななめ上で犬が鳴いたと言うことは・・・こりゃ回して来るか?

そっと木化けして待ちます・・・

遅い・・・

カサッ カサッ 「ん!」

ガサガサ

バサッ!!

出た!

撃とうと思いましたが、このまま撃つと先ほどの撃ち方向に撃つ事になりスルー

近づくと鹿も気づき木々の隙間を縫って背から谷へ・・・バックストップもOK、撃てるけど飛び上がった瞬間だけ体が見える最悪の状況・・・撃てるのも数秒だけ・・・今までこのケースで撃ち取った経験は有りません。ちなみにモデルセブンなら一発勝負、レピーターのM7600の時は1.5倍のスコープで2発掛けるも失中のコースです。

瞬間的にオープンサイトに切り替えジャンプするタイミングに合わせて速射!

タン、タン、タン!


入った!?

つづく
[PR]
by hidehoken | 2012-08-22 10:42 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)