エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

遂に来たホーワ30カービン  その1

暑いですねー

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

久しぶりの書き込みです、本日数か月ぶりの日曜休みでございます(祝)

ネタが溜まりすぎてキノコが生えていますが、全国の女子高生の為に書き込みます(笑)




今回のお題は豊和工業製のM1カービン(ホーワ300)です。

師匠の愛用銃であり、師匠の師匠もこの銃です。

「一度は使ってみな」と、何度か声を掛けられながらも足腰が弱ってからの最後の銃と考え二の足を踏んでました。

それは多くの先輩方(射撃の名手も含む)から威力不足、あんな銃使えないと酷評を受けていたからです。たしかにデーター上は極小のパワーです。銃砲店でも殆ど使われず中古として売られたりもしています。

でも、そんなに悪い銃をプロ猟師が選ぶだろうか?
肉荒れを嫌って30カービンの装弾を選んでいるのは間違いありませんが、それだけでしょうか?どうも解せません。

ずっとこの銃が気になっていましたが、そんな中、縁あって一丁のホーワ300が私の手元にやってきたのです。40年前?の銃とは思えない新銃コンディションです。

早速師匠から頂いたスコープをサイドマウントに乗せて重さを計測
e0056797_15183684.jpg

素晴らしい!スコープ・マウント・リング付きでジャスト3kg

素の状態なら僅か2.6kgしかありません。
勢子に愛用されるのも頷けます。

古い銃ですが、ほとんど使用歴なし、おそらく200発以内でしょう。
e0056797_15274999.jpg

銃身コンディションはGoodです。

さて実射!
他の銃と比べると小さい事・・・
e0056797_15253467.jpg

単体で見ると・・・怪しい装備が見えますね(笑)
e0056797_15203915.jpg

横から見るとこんな感じです。
e0056797_15264136.jpg

この木製ストックが上部被筒にあるので中期以降のモデルと思われますが、銃身にマズルブレーキがあるのは初期モデルです。

安全装置もオーソドックスのプッシュタイプなので初期モデルでしょうか?
e0056797_15523573.jpg

色々調べましたがこんなモデルは存在しません。

可能性としては初期と中期の移行期間に似たものがありますので、これもホーワM300とホーワNM300(ニューモデル)の混成モデル?と思います。

熟成のNM300のボディに使いやすい初期モデルの安全装置とマズルブレーキ、
結構良い組み合わせかもかもしれません。

こんな細工もしてあります。
e0056797_1621449.jpg
可動式のパットプレートです。

弾はとりあえず
e0056797_1612731.jpg
練習用と狩猟用をリロードしての初撃ちです。

果たして銃身との相性は・・・つづく
[PR]
by hidehoken | 2012-08-19 16:05 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(2)
Commented by tasigi at 2012-08-19 17:56 x
今度はカービンですか~軽いですよね、友人数人が使用中です。
極小射程の内地の猪撃ちには充分なパワーだと思います、ただし腕の良い人限定(笑)たいちょ~さんにはピッタリです。
Commented by たいちょ~ at 2012-08-19 22:21 x
tasigiさん いらっさ~い
遂にカービンです、この銃に出会うまで結構探しました。
良い所も悪い所も洗いざらい丸裸にしたいと思います。