エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

ぼちぼち撃ち始め その2(改)

・・・つづき

とりあえず、以前のように撃ち込む練習をする時間はありません。

本番と同じく試射無し、いきなりスタンディングで10発撃ってみました。

スラッグでの結果です。
e0056797_9472621.jpg
85点・・二発も黒点外に飛ばしてしまいました。

練習不足から、静的での自分の甘い所が出たのです。
一言で言えば「狙いすぎ」です。撃ち込んでないと出やすいのです。

でも、現在の問題点が解ったのは大きな成果です。
予選大会まで数日・・・その間に修正できるかです。

続いてライフルです、先ほどの問題点を意識して・・・・

結果です。
e0056797_11322997.jpg

91点・・・まあまあ修正できましたが、やはり練習不足ですね。
思った所で撃てませんでした。

つづいて中間姿勢です。

昨年は太ってしまいシッティングが出来ず、ニーリングで撃っていましたが、やはり猟友会のルールではシッティングの方が有利なのは言うまでもありません。忍び猟の時、距離130~160mでススキの隙間から撃つポイントがあるのですが、そこはプローンが使えずおのずと中間姿勢になります。急ぎの時はニーリングですが、数秒余裕がある時はシッティングで撃っていますので、自分にとって重要な射法の一つです。

今回は4キロ減量に成功したのでシッティングに挑戦です(笑)

まずはスラッグから・・・
e0056797_11254239.jpg

う~ん、ぼちぼちかな?

練習不足でこの程度ですから、ベースとしては良いですね。

続いてライフルです。
e0056797_1120363.jpg

合計で20発のシッティングです。
痩せてポジションを取れるだけでなく、その姿勢を維持する筋力が戻ったのが確認できたのは嬉しかったです。僅か週一のトレーニングでしたが毎週となると効果が出るようです。

実射不足で点数は控え目ですが、昨年より中間姿勢は点数UPが見込めそうです。

さてさて、本番まで数日です。

つづく・・・
[PR]
by hidehoken | 2012-05-06 20:13 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)