エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

RT日本選手権 その1

みなさんこんにちは。

最近更新が滞っているとお怒りの女子高生の皆さんスイマセン。

おにーさん(おじさん?)は子作りに忙しい訳ではありません、
でもやることが多いのです。


さて、やることに追われて気が付きました、
そろそろランニングターゲットの全日本選手権だな~と
来週だっけかな~ おや、今週だ・・・ こりゃ練習は無理だな・・・

そういえば、前回と前々回の練習会もまともに出てないや・・・

う~ん、どうしよう!?


しょ~がない!家で夜中に空撃ちだ!!(泣)

例によって嫁さんに「うるさ~い」と言われても、蹴られても、噛まれても・・
最近頭の毛が抜けるのは嫁さんが原因ではないかとふと思いつつも
空撃ちの練習だけはしまくって大会に臨みました。

大会当日、選んだ銃はもちろん前回コール猟等で
威力を発揮した6mmPPCのサコー75のカスタム銃で勝負です。
e0056797_1517537.jpg


すらりと伸びた銃身は山でもかっこ良いのですが、
山ではちょっと銃身が長いかな・・・
e0056797_15202048.jpg


山と全く同じ仕様、同じスコープ、同じ弾で勝負です。
不利でもこれが今の自分のコダワリなんです。
RTの為に仕上げたハンティングライフルは十分実猟で使えました。
あとは、全日本の場で恥ずかしくない点数を取るだけです。
RTが実猟に最も近い射撃ならばなんとかなるはずです。

ライバルの銃と並べてみました。
e0056797_15253679.jpg

こちらは最強の22口径RT専用のリムファイヤライフル射撃銃です。
e0056797_15271031.jpg

こちらも22口径ですが、同仕様でセンターファイヤライフルもあり、自分の銃とは別物ですね。弾も22ホーネット・・・
射撃では6mmPPCよりも有利な弾です。
e0056797_15493442.jpg

スコープはダブルポスト、銃はグシュネル!?かな・・・引き金の切れが別次元
ベントも高くしてありますし、銃身も延長しバランサー付き・・・
国際大会を狙うのなら当然ここまでしなくては話にならないようです。
しかし、自分はあくまでもセンターファイアに拘ります。



いよいよ、勝負です!

おっと、その前に栄養ドリンク・・・
寝不足でくらくらするので気合を入れます・・
でも言い訳はできません、大会に体調を合わせるのもアスリートの仕事です。
すべてが完璧な人は居ません、その中でどれだけ工夫できるかです。

さて準備は出来ました、出陣です!

つづく・・・
[PR]
by hidehoken | 2011-10-19 15:46 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)