エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

県大会 結果

県大会に行ってきました。

多くの役員さんから声を掛けられて恐縮してしまいました。その為、女子高生からの黄色い応援が無い むさ苦しい大会でしたが、不屈の精神力で頑張りました。

結果、スラッグ部門優勝となりました(^_^)v
e0056797_21252312.jpg

e0056797_2125235.jpg


仲間達もライフル部門の上位の約半分をしめる勢いでした。

ほとんど実射練習は出来ませんでしたが、それ以外の部分が強化できたのが良い結果に繋がったと思います。しかし、結果は優勝でも点数はイマイチですね!

ニーリング85点、スタンディンク73点、移動的は基準の速度が出て無く修正に苦戦し60点の319点でした。

そのため、自分達前半の選手から正しいリード量を把握できた後半の選手は有利だったと思います。その分前半の選手には不利な競技になってしまいお怒りの言葉を頂きました。申し訳なかったです。

ただ個人的には危険な場合もある1.5キロの引き金と、同弾の判断が甘い方が気になりました。イコールコンディションとは言え一発で大きな差が出ますので上位選手ほど悲しい点数だったと思います。

それでも自分を含め多くの仲間が上位に入り嬉しかったです。

既に他県から常連の仲間以外に、後輩達の初出場も決定しています。今年の一都八県RS射撃大会は被災地での開催ですので、なんとか時間を作って、みんなで大会に参加して盛り上げる事が出来たらと思います。



最後に地元猟友会の役員の皆さんを初め、多くのスタッフの皆さんご苦労様でした。おかげ様で優勝させて頂きました、今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
by hidehoken | 2011-08-08 21:25 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)