エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

JAFTA関東・東海公式戦 結果発表!

おまたせしました(笑)
ついにやってきた世紀の対決!?

お互いに自分の銃を愛してやまない人たちの集まりです、にこにこしながら「目に物を見せてやる!」と宣戦布告・・・よ~し、勝負だ!

今回は全日本ルールをベースにしながら小変更、より難易度を上げました。

通常、全日本ルールでは委託10発(的小)・スタンディング5発(的大)・フリー15発(的大)で競われますが、
上級者が多く満射が続出するのを防ぐため、委託10発(的小)・スタンディング10発(的大)・フリー10発(的小)に変更です。

ちなみにJAFTA(日本フィールドターゲット射撃協会)の10m的小は正直難易度がかなり高いです。狙った処より3mmずれたら減点です。射撃技術だけでは点数が稼げません、銃・弾等のセッティング技術も必要だからです。風の影響も無視できません。

さて、試合開始です。
早くも最新プレチャージ対ポンプ銃の勝負です。

西の大御所Hさん
現会長のY会長さんに追いつけ追い越せと日々精進し、多くの実績を残し今では副会長となってます。使用する銃はデステートの最新のプレチャージ銃です。電子トリッガーが付いているのでエア ウルフ?かと思ったら4.5mmです・・・彼は5.5mmのウルフを持っているのに更に大会に有利な4.5mmを購入して各地の公式戦を荒らしまくっている兵です。
e0056797_11153877.jpg

射撃姿勢も流石に美しいですね。

対するポンプ銃代表(自分を含めてたった2人ですが・・・)は後輩のU君。
もともと他府県の一都八県のスラッグ部門代表選手ですが、21年度のスラッグ実績を見て自分の所に勉強しにやってきました。昨年から本格的に教えるなかでフォロースルーが甘く、スラッグが上手くなりたかったらエアライフルを撃つように進めたところ、自分と全く同じ銃で経験をつもうとする可愛い後輩です。

U君の銃はシャープのエースハンター(アンダーレバー)で5.5mm ポイントは自分が銃砲店を手伝っていた時に自分のエースハンターと全く同じ仕様に引き金をカスタマイズしたことです。つまり、セットとリッガーよりも繊細なマッチトリッガーを組んでいるのです。ペレット(弾)も5.5mmなので今までの蓄積データーからAAフィールドの5.51mmを進め50mでも1cm以内の精度を誇ります。さらに今年は彼なりに考えて、ワルサーのフィールドターゲット用の10mでも高倍率が使えるスコープを装備していました。彼からすれば昨年の不本意の結果からリベンジの大会であり、とても集中力が高まっていて良い勝負になると思いました。
e0056797_10265216.jpg
画像左のブルーが関東・東海の若手ホープUくんです。

更にこんな対決も・・・
関西のベテラン射手対関東のベテラン射手
e0056797_11304493.jpg
関西からは刺客として登場(右)、関東からは楽しみで出場(左)です、実はこの方JAFTAの元副会長・使用している銃は元会長(狩猟会編集長)の銃でステヤーの5.5mmにツアイスの狩猟用スコープをつけて参加です。育ててきた自分たちを見に来てくれました。狩猟用のスコープでの参加は10mでピントが合わず苦労した筈ですが、皆さん楽しんで撃っていただけたら幸いです。

さて自分の番です・・・正直弾で悩みました。
狩猟用のバラクーダ エクストラヘビーは精度はジェット弾より遥かに高精度ながら重さは13.7~14.7GRとバラツキがありました。メーカーでは誤差率0.8%となってました。運がよければ満射ですが運がなければ優勝争いから外れます。ちなみにポンプ数は4回よりも5回の方が安定しました。
e0056797_11543889.jpg


さて、大会のために新しく手に入れた高精度弾はあります。誤差率0.1%という射撃用の弾と同等のフィールドターゲットスペシャルです。軽量高速弾でポンプ数も少な目の4回で安定した精度がでると思われます。少しでもポンプ回数が少ないほうが有利ですが、撃ち込んだ練習はおろかテストも雨の強風下で1回しかしていません。
e0056797_1156440.jpg
当たるはずですが、データーの蓄積が無いのです。判った事は風に弱くたとえ10mでも弾が流れて満射するはずが当たらなかった事です。
e0056797_127778.jpg


どちらにするか!?悩んだ末、近々学術研究捕獲でエクストラヘビーを使うこともあってバラクーダを使うことにしました。運が良ければこの弾でも委託で満射が可能です。以前、弾を選別して撃ったときは満射が出せてます。ただし、今回は選別してないので全くの運まかせです(笑)

さて期待の運は・・・・

ガ~ン!残念ながら大外れでした(泣)

いきなり着弾点が変ったり戻ったり、相当運悪い確率で軽い弾が入ってしまい上に飛んでしまいます・・・結果はコンドル並の14点・・・・ここまで差が付くとスタンディングでも気持ちが乗らず・・・・

だ~ やってしまった・・・

やっぱりフィールドターゲットスペシャルを使うべきでした・・・後悔先に立たずですね。関西チームからは「どうしちゃったの!?」とか「弾は?・・・・あっ バラクーダですか・・・」と・・
普段無風状態で撃っている関西チームの大会は、ペレット(弾)や銃との相性のノウハウが大量に蓄積されていました。勝手に納得してましたが出来れば実猟用のこの弾で勝ちたかったです。が、現実は甘く無く早くも優勝争いから脱落です(泣)。10mの高精度マッチを馬鹿にしてはいけません。関西の刺客も思いのほか手を焼き、ほんのチョット甘い考えで撃った自分を始めベテラン勢がボロボロ(笑)・・・皆でビリ争いをする羽目になりました。お互い飲みすぎでしょうか?体も絞らなくてはいけませんね!(笑)でも自分たちに続く若手がしのぎを削っているのを眺めるのもいいもんですね!そろそろ第一線から引退しても良いかな!?っと思ってしまいます。

因みに第一ラウンド終わって結果を見ると、関東・東海の若手ホープUくん(ポンプ銃)と関西の若手ホープのEくん(プレチャージ銃)が同点一位になってました。二人とも昨年の大会では苦い思いをしていますが、今年はタイトルを取るぞ!!という意気込みを両者から感じますし、練習もしてきたのが動作を見ると良くわかります。

3位4位も僅差でまだまだ誰が優勝するか判りません。勝負は第二ラウンドに持ち越されました。ラスト10発勝負です、フリースタイルですので何で撃っても良いのですが、皆シッティングですね。しかも平○撃ちが増えてます。JAFTA内で独特の進化をしてますね。

こちらが元祖平○撃ちのHさん(プレチャージ)です。
e0056797_1324686.jpg
十分優勝圏内にいます。

暫定一位の関西ホープのEくん(プレチャージ)も平○撃ちですね!
e0056797_14465363.jpg
果たして逃げ切れるか・・・

同じく暫定一位の関東・東海のホープUくん(ポンプ銃)です。
e0056797_13353950.jpg
こちらも平○撃ち・・・いや変形です・・・教えてないスリングを使っての平○撃ち・・・・この日のために密かに練習してきたのが判りました。その努力が実れば良いのですが・・・・

このピリピリした雰囲気の中、紅一点ホトさんがウン○ングスタイルでほのぼのと撃ってます。
e0056797_1340314.jpg

川で鴨を撃つためのスタイルで現在自衛隊でも行っている中間姿勢です、実戦重視の射撃は潔いです。


そんでもって結果はっぴょ~ ドンドン!

まず6位入賞は・・・
e0056797_13444915.jpg
おめでとうございます。

続いて5位入賞は・・
e0056797_13462649.jpg
おめでとうございます。

続いて4位入賞は・・
e0056797_13473053.jpg
おめでとうございます。

続いて3位入賞は・・
e0056797_13482891.jpg
おめでとうございます。

続いて2位入賞は・・
e0056797_13492995.jpg
おめでとうございます。

そして優勝は・・・関東・東海ブロックのU君、変形平○撃ちで逃げ切りました。栄えある優勝カップに名前を刻むことが出来ました。
e0056797_1351327.jpg
おめでとうございます。


という事でポンプ対プレチャージ対決の結果はっぴょ~

勝者は・・・ポンプ銃です!!

関西の刺客から、「逆に目にものを見せられてしまった・・」と言って笑ってました。
しか~し、喜んではいられません。準優勝から6位まですべてプレチャージ銃となり、対決の言いだしっぺの私は甘い考えと、練習不足で砕け散ってしまいましたから引き分けですね。過去最低の8位となってしましました(泣)。また自分も含め現会長、全副会長をはじめ多くのベテラン優勝経験者がブービー賞の時計欲しさにビリ争いを楽しむ結果となり、かなり三味線を弾いていましたが・・・栄えあるブービー賞は今まで自分たちに射撃指導して頂いたM氏(ISSF公認国際審判員)でした。知る人ぞ知る人で、自分もこの方の射法を使って一都八県を戦ったのです。実績をのこせたのはM氏のくそ重たい引き金で勝つ射法があったからです。自分以外にも多くの方がお世話になってきたと思います。
e0056797_1418553.jpg
教えていただいた技術を習得し結果でお返しできたでしょうか!?M氏も狙っていた商品をゲットして喜んで頂いてよかったです。今後とも拙い我々のご指導をお願い致します。

最後に今回は、遠路はるばる静岡まで多くの方にお越し頂き誠にありがとうございました。おかげ様で大会も盛り上がり大成功です。
来年も、出来る限り多くの商品を集めておきますのでご参加ください。
次回の「プレチャージ銃」 対 「ポンプ銃」を楽しみにしています。
私も弾のデーターをしっかり蓄積してリベンジします。

それにしても、やっと次の世代の戦いが始まりましたね!
最近は自分が撃つだけでなく、後輩を育てる事にも喜びを感じます。
昨年はケロさん、その前はロージーさんが入賞し今では猟友会の大会では代表レベルです。これからもやる気のある若者の活躍の場を提供していきますので、どんどん参加してしのぎを削って戦ってください。

女子高生の皆さん、今後とも応援のほど宜しくお願いいたします。

おわり。



追伸、
おかげ様で県の実験(学術研究捕獲)において、ポンプ銃(弾はエクストラヘビー)を使った実験は成功に終わりました。たった一日でミスも無く多くのデーターを取れたのも、プレッシャーの掛かる大会でこの弾を使用して銃と弾に慣れたからだと思います。大会は残念でしたが団体にとっては新たな実績です、機会があれば昨年同様に動物学会で発表したいと思います。
[PR]
by hidehoken | 2011-05-25 14:43 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(6)
Commented by minato412 at 2011-05-25 20:38 x
たいちょ~さん及び大会関係者の方々、お疲れ様でした。
お陰で楽しい大会でした。

たいちょ~さんのおっしゃる通りで、関西にも若者が育っています。来年は是非参加していただきたいものですね。
それと、東日本大震災やお仕事で参加出来なかったみなさんも、秋の全日本には京都までお越しください。お待ちしてます。
Commented by ケロ at 2011-05-25 21:52 x
皆さん、お疲れ様でした。
今回は地元の開催にもかかわらず出席できず、残念です。
たいちょ~さんの援護もできず申し訳ありません。

先日、やっと練習してきました。
これから調子をあげて全日本には出場したいと思います。
昨年のリベンジを果たしにいきます!
Commented by たいちょ~ at 2011-05-26 10:23 x
minato412さん いらっさ~い
遠路はるばるお越し頂きありがとうございました。
関西は専用の50m射場があるのが良いですね!会員がずいぶん増えたと聞いています。大変ですが、次世代を担う若者を良い射手に育てて頂きたいです。
全日本にはケロさんがリベンジで伺うようです、元気の良い若手には声を掛けますのでお手やらかにお願いします。
Commented by たいちょ~ at 2011-05-26 10:52 x
ケロさん いらっさ~い
こちらはやっと出動待機が解除されました、震災対応でそちらも随分忙しかったと思います。
出来ればU君とバトルしてほしかったのですが残念です、お互いに良い経験が出来たと思いますので別の機会に紹介します。

今回の公式戦は昨年以上のレベルでした、全日本も同様で昨年の基準は通用しません。東海ブロックよりペレット(秘蔵の4.51mmAA)支援します。
Commented by black ice at 2011-05-26 21:32 x
まいどです~☆ヽ(▽⌒*)
なんちゃって関西競技委員長の東海大会まぐれで2位のEでございます(笑)

当日はお世話になりました!お陰様で楽しいバトルを堪能させていただきましたヾ(@^▽^@)ノ

ポンプ銃やっつけよう!プリチャージ軍団の一員としては、逆にやっつけられ次回こそは!っと思い練習&データ取りの日々でございます(笑)

次回ガチでバトれる日楽しみにしてます~(≧▽≦*)

Commented by たいちょ~ at 2011-05-27 11:05 x
black ice さん いらっさ~い
まいど!先日はお疲れ様でした。随分腕を上げましたね~
こちらも見ていて楽しかったです(笑)
次回はポンプ軍団で迎え撃ちたいと思いますので、また軍団で来て下さいネ!楽しみにしています。

追伸、自分も5mmのデーター取りをきっちりやってリベンジします!
ガチでバトりましょ~(笑)