エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

やっと試射

夕方に時間を作って射撃場へ

目的の1つはこれ!
e0056797_10125191.jpg


空けて見ると、思った以上に小ぶりで軽い・・
e0056797_10143774.jpg


早速実射、距離10mでワンポイントレスト(リアレスト無し)です。

今回は前回よりも少ない4回ポンプで検証しました。

撃った感じは重い弾を5回ポンプするのと同等の初速が4回ポンプで発射できました。
エクストラヘビーでは明らかに4回よりも5回ポンプの方が安定しましたが、試合で40発+試射10発を考えると5回よりは4回で制度が出ればこちらの方が試合で有利です。

因みに10mでも的が小さいため、16倍の高倍率で覗いても感じです。
e0056797_10173223.jpg

これで満射を出すには思った以上に難しいです。
これは50mでのコガモサイズの縮小版です。

ちなみにエースハンターの場合、10mで4~5回ポンプでゼロインすると、50mでは9~10回ポンプで狙ったところに着弾します。

結果です。
e0056797_1026458.jpg
う~んイマイチ・・・風が強くて正しい判断は出来ませんが、少なくともこの風の中ではエクストラヘビーで5回ポンプのほうが安定します。

特に、5・6発目はしっかりセンターで引き金が落ちているにもかかわらず着弾が左下に行きました。風が原因と思われますが、4回ポンプよりも5回のほうが初速が安定するからかもしれません。

次回は弾速計をもってジックリ検証したいと思います。


さて、今回の目的はもう一つあります。
実は猟友会の予選会があるのです。射場に聞いてみると一都八県RS大会と違って自粛しないようです・・・個人的に出場するか悩みましたが、とりあえずサイト合わせはしとこうと思ったのです。

使う銃は今回初のサコーM75バーミンターベースのカスタム銃です。
e0056797_10455199.jpg
薬きょうもワンスファイヤーの極上を使いました。

「よし、良くあたります。」

気分がよいのでサイト合わせが終わると試しに大会と同じ的を使ってスタンディングとシッティングで撃ってみました。

出来れば二年前に失敗したセットトリッガーも新型の85に変えて再チャレンジしたい・・・新型のセットトリッガーの可能性にも挑戦したい所です。


結果です。

まずスタンディング・・・
e0056797_10505640.jpg
94点・・・悪くはありません。

続いてシッティング・・・
昨年の県大会で悔しい思いをしてダイエットと筋力UPでシッティングがキッチリ撃てるようになっていたのですが、派遣要請のストレスからかここ一ヶ月で劇太り・・・実はすでに以前浜岡で被爆していますのでこれ以上の被爆は避けたいのと少しでも現地で復興支援したいという気持ち、さらに派遣中の家族や仕事や事業、イベントのこと・・・色々考えると正直結構なストレスでした。

結果、またもやシッティングでは腹が苦しい・・・
e0056797_10513827.jpg
結果はスタンディングと同じ94点・・・

ヤバイです。
我が地区では94点では予選突破は難しいのです。

我が予選の地には自分以外にも東部ライフルの会員が二名・・一人は元県代表のスラッグ選手、もう一人はRTの昨年度の全日本チャンピオン。さらに元県代表のライフル選手、無名ながら元東部ライフル会員で、ひざ撃ちで97点をマークする選手。こんなのがゴロゴロ入るのです。

正直、練習で97点以上出せなくては話になりません。

自粛を含めた練習不足がモロに出ています。

今年は県大会に行けないかもしれません・・・

もっとも県大会があるならの話ですが・・・
[PR]
by hidehoken | 2011-04-11 10:20 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)