エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

噂の試したい銃 実射編 その2

・・・つづき

当たりが良い銃ではありませんが、思ったよりも撃ちやすく初撃ちのわりに体にフィットしてました。しかし、本当に撃ちやすいか!?実践で使えるかは!?は移動的を撃たなくては分かりません。

以前所持していたBAR-Ⅱの時がそうでした、静的では十分当たるのにどうしてもボルトアクションよりもプアな引き金のため移動的を撃つと遅れたからです。実際、実猟において、スナップショットをことごとく外した経験があったからです。その後引き金をカスタマイズした物に変更して撃ち遅れがなくなり、複数頭来る獲物に対して絶大なファイアーパワーを発揮してくれるようになりましたので、M7600も同様に撃ち遅れるか確認したかったのです。

ちょうど3月初旬に選抜された狩猟者をメインにNPOの団体を中心に射撃訓練がありました。
土曜にも関わらず、20名近い選抜者が集まり移動的の練習をしてのですが、その時に実験を含めて練習しました。移動的と言っても通常のルールではなく、もっと実践的なルールで行いました。

それじゃ~ パカパカ撃ちましょう!

初移動的、50mスローラン(移動時間5秒)、獲物(的)が出てから構えるRTルールでの結果です。レミントン自動銃系の引き金は、切れが悪いので絶対撃ち遅れると思ったのですが・・・

右から左10発
e0056797_10534046.jpg
苦手な左から右の10発
e0056797_1054140.jpg
初撃ちにしては上々です(祝)

意外に良いです。

引き金を磨いてあるだけではボルトアクションの引き味に慣れた自分は必ず撃ち遅れます。ストックが短めなせいでしょうか!?銃身が短くて振り安いからでしょうか!?それとも使い慣れた低倍率のスコープのおかげでしょうか!?

とりあえず、2ラウンド目

左から右が良くなるように心がけました。

結果、右から左
e0056797_1111632.jpg

左から右
e0056797_1114865.jpg


う~ん!実猟銃の初移動的としたら十分!GOODです。


調子に乗ってファーストランに挑戦!(移動時間2.5秒)
もちろん獲物(的)が出てから構えます。
1秒で構え、1秒で狙い撃たなければ間に合いません。

右から左
e0056797_1123127.jpg
左から右
e0056797_11233137.jpg


苦手な左から右は撃ち遅れてますが、初めてにしては良いんじゃないですか!?

前オーナーが磨いた引き金は、ノーマルのストロークなので引き代は大きいのですが、予想以上に引きやすかったです。グリップが細く握りやすく、ストックも短めで構えやすかったのもプラスに働いたようです。

結果、ライフルとしては精度はイマイチながら、実猟においてはかなり期待できる銃のようです。

もう少し引き金のキレを良くしたら、更に良くなると思いました。

結論。

レミントン M7600は、
予想以上に実猟で使える銃だと思います。

実践にご期待ください!




追伸、それにしても選抜された狩猟者は良く撃ちますね~
少ない人でも5~60発撃ったんではないでしょうか!?
やはり、実猟で旨い人は例外無く練習しています。
彼らが撃ち手なら安心して犬掛けが出来ます。

今猟期に検証した選抜狩猟者研修会において、初めての山に、初めての仲間と捕獲作業をおこなっても、一定基準を超えた者だけでの捕獲であれば、安全に捕獲できることが確認出来たのです。

安全に捕獲が出来る組織ほど捕獲率も高いのですから!

こちらも今後が楽しみです。
[PR]
by hidehoken | 2011-03-16 08:27 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(6)
Commented by 所持者協会、橋本 at 2011-03-16 12:16 x
最後の、安全に・・・、が解ってもらえる様にどれだけ口頭や文章で説明した事でしょう。
結局は理解して貰えず、「わかば」始め沢山の方に協力してもらっての力技でアピールしました。
一定の評価は得られたと自負しておりますが、まだまだ真の姿ではありません。
今後は「わかば」が主体で頑張って行ってくれると信じております。
大丈夫、彼方達なら絶対に出来ます。
応援します。
Commented by たいちょ~ at 2011-03-17 21:53 x
所持者協会、橋本さん いらっさ~い
大変な話を振られてしまいました(笑)
正直な話、当初個人エントリーの構想をお聞きした時は迷惑な話だと思いました。しかし、実際に作業を行って見て「目からウロコ」だったのは事実です。こんなに安全に安心して捕獲できたのは初めてだったからです。この組織であの本部機能の能力なら、今までと全く別次元の安全で安心、高い捕獲率での捕獲作業が可能だと思います。

今後も所持者の地位高揚の活動を通して、激減する所持者を正しい道へ指導して頂きたいと思います。
Commented by 春過 at 2011-03-20 16:12 x
たいちょ~さま はじめまして。
レピーター式散弾銃を調べていてたどり着きました。
私はレミか百舌を所持しようと思っています。
特に自動に不満がある訳でもなく、猟期中の予備として
もう1丁あった方がいいなと思ったのがきっかけです。
どうせなら違うのがいいやという安易な理由からですが
こちらのブログを読んで物凄く所持したくなりました!

PS.
たいちょ~さんのWinは24インチのスムースボアですか?
MSS-20勢を抑えてしまうなんて凄すぎです!
私ももっと練習しなくては…
Commented by ダンシングキッド at 2011-03-21 01:22 x
たいちょ~さんご無沙汰しております。ブログ更新出来ていると言う事は、召集かからなかったみたいですねっ。
この所の国内情勢はかなり緊迫した状況ですが・・・、まさかまさかの今日この頃の連続で公私共に大変です。
Commented by たいちょ~ at 2011-03-21 13:17 x
春過さん いらっさ~い
はじめまして、レピーターは面白いですよ!
因みに自分のWinは22inのスムーズボアでチョーク無しのスラッグ専用タイプです。ですからチョーク部の僅かな段差も無く、薬室もノーマルなので3インチ薬室よりもスラッグが踊らず安定します。現在のモデルは3インチも撃てチョークも変えられて便利ですが、専用銃身には僅かながらアドバンテージがあります。でも、銃身の固定から引き金の調整、スコープマウントの増設等、地区予選でもMSS-20に勝つのは並大抵の事では無かったです。でもレピーターで勝負するのは勝ち負けに関わらず面白かったです。
本来、山で使うのが一番能力を発揮しますけどね!
現在はMSSがあるのでセコ鉄砲として活躍しています。軽量で担ぎやすく、いつも薬室は空にして安全に持ち歩きますが、いざとなったら瞬時に装填できるのが最高です。
Commented by たいちょ~ at 2011-03-22 12:02 x
ダンシングキッド さん いらっさ~い
お久しぶりです。
まだ召集が掛かってないだけで分かりません。
あさ6:30に部隊から電話があり、「直ぐに行けるか?いつなら行けるか?」確認がありました。即答で体制が整えば災害派遣に協力する意向を伝えました。また静岡での地震直後の夜の10:30過ぎに安否確認の留守電がありました・・・もっとも回線がパンクしていて着信案内が来たのは翌日深夜2時過ぎでしたが・・・今回は各部隊とも大変な状況です。手伝える事は少しでも行いたいですが、本業も大変な状況が続いています。

取りあえず今できることを考えて行動します。
僅かですが義援金の協力をしましたが、被災者は勿論ですが派遣されている隊員の被爆が心配でなりません。

本来ならもっと非難地域が広く設定しなければ行けないはずと思っている人は多いいのではないでしょうか?