エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

噂の試したい銃 実射編その1

初めに・・・

このたびの地震により多くの被災者がでました。

あまりにも酷い結果にコメントのしようもありません。

微力ながら、復興支援に少しでも力になれたらと思います。



さて、「噂の試したい銃 実射編」は地震のため暫く自粛していました。
地震の前に実施したものですのでチョット日が開いてしまいましたがご了承ください。
e0056797_9475618.jpg

因みにレミントンM7600のカタロクデーターでは重量3.4kgです。
ちょっと重たく感じますが、実は軽量なんですけどね・・・

ご存知のようにブローニングのBARシリーズのライトウエイトやショートトラック、べネリ アルゴは実測で3.2kgほどだからです。BARが人気が高いのもうなずけます。
しかし、スチールフレームの自動ライフルで比べると、シェアの高いBARシリーズは約3.7kgと実はレミントンの方が軽いのです。因みにBARが重いか!?というと、同じ308クラスですとモロト・AR-10・SAR・64小銃・バルメその他もろもろ約4.2kgですから、あれだけ丈夫なサファリが3.7kgというのはかなり軽量なのです。丈夫で軽量で作動が確実、しかも当たるからBARがあれだけシェアを持っているのです。

その中で3.4kgのレミントンは、実はスチールフレームの銃の中では飛びぬけて軽量な部類なんです。ですからレミントンは重い!!と言うのは間違いです・・・実際に持ってみると重く感じますが、それは贅沢な意見です。

またレミントンは持ってみるとブローニングよりも全体的に細身で、グリップはこちらの方が握りやすいと感じる方も多いと思います。自分自身もレミントンの方がフィット感があります。

外見上もレミントンの方がカッコイイという方は多い意です。しかし、オートのライフルに関しては作動性が問題です。30-06ではめったに聞きませんが、308に関しては調子が悪いという人が結構いて、「いくら修理しても直らないからBARにした」と言う人が何人もいます。もちろんなんとも無いという人もいるのですが、自分は308や243に関してはBARのような信頼性は持っていません。原因の一つはマガジンで、無理やり30-06のマガジンにスペーサーを噛ませて造った308・243共通のマガジンは弾が今一つスムーズに装填しません。これはM7600でも同じで、無理やりスライドさせるから良いようなものの、スプリングの力だけでは絡むだろうな・・・と思える動きをすることがありました。

レミントンは荒削りな銃ですからブローニングと比べると当たり外れが多いのです。
中古はその点前オーナーの情報が入るので安心です。自分のM7600も「ゆっくり装填すると引っかかる事があるが、素早く装填すれば問題ない」との事でしたので所持したのです。

思えばボルトアクションンのモデルセブンの時も装填不良が有りましたので、レミントンの伝統?と思って諦めましょう(笑)かなり以前に書きましたがモデルセブンはマガジンのフィッティングを含めた再セッティングを行い、現在はスムーズに装填できます。このM7600も同様の再セッティングを行えば良くなると感じました。
e0056797_927949.jpg


さて、取りあえず撃ってみましょう!

初撃ちです。

ど~ん!

撃ち味は、軽量なモデルセブンと同等ながら若干撃ちやすいかな?と感じる程度の反動でした。それでも軽量弾等の243winなのに308winのBARーⅡサファリ BOSS付きよりも鋭い反動ですね・・・銃身が20インチに切り詰めてあるのでノーマルよりも反動がキツイはずですが、現状ではサファリBOSS付き並みの連射は厳しいのが分かりました。

あと、精度はBARにはとても及びません。50mで10円だまの精度でした。構造上精度が期待できる作りではありませんが、予想通り50mでもワンホールになりませんでした。これはガタは無いとはいえ、フレームに銃身をはめ込みボルト一本で固定する構造だからです。レミントンM870を高精度に高強度に組んだだけで基本構造は同じだからです。

これが、「150mまでの銃だよ!」と言われる理由です。

でも良いのです。
それよりも、ベショ雪の中での忍び猟の時に何度も経験したオートの作動不良から開放され、150mまでの範囲で群れに対して連射できる能力の方が重要だからです。

確実に次の弾を撃てる最速のシステム!

これがこの銃の魅力なのですから。



つづく・・・
[PR]
by hidehoken | 2011-03-14 11:04 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(2)
Commented by 変なおじさんハンター at 2011-03-14 22:34 x
たいちょ~さん。お世話様です。
いや~今回の大地震では酷い目に遭いました。
私の自宅周辺は「液状化現象」で道路がところどころ隆起し、電柱なんかも傾いていました。
それより何より、一番困ったのは「携帯電話」が繋がらなかったことと、高速道路が全面通行止めになった影響で、幹線道路どころか裏道まで大渋滞でした。
射撃会へ参加したかったのですが残念です。
いつになったら事態が収拾されるのか現在のところ全く不明ですが、次回は何とか参加出来ればと念じています。
Commented by たいちょ~ at 2011-03-16 07:39 x
変なおじさんハンターさん いらっさ~い
今回の地震でお困りの方が多いいと思います、お互いに事態の収拾を最優先していきましょう。

追伸、昨晩の静岡の地震でも回線がパンクしていました。こちらも食料等の備蓄も含めて当分は混乱しそうですが、被害は殆どありませんのでご安心ください。