エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

初撃ち!?

久々の更新です。

忙しい中、お互いに調整しての初撃ちです。

日本クレー射撃協会のランニングターゲット部門の役員さん2名と撃って来ました。

自分が持ち込んだ銃はこれです。
e0056797_10165521.jpg


新しく所持した狩猟用6mmPPCのカスタム銃です。

通常のバーミンターが4.1kgなのに対し、3.6kgにシェイプアップされています。

スコープは150m以内でのヘッドショットを前提に今までより高倍率な3~9倍としました。
e0056797_1022016.jpg

射撃用としては低倍率ですが、猟期期間中と言うこともあってこのセッティングで初撃ちです。

使用する弾は二つ

今までの6mmPPCの初速を2760ft/sに抑えた高精度弾です。
e0056797_102752.jpg

この弾頭は射撃用のマッチ弾ではなく、小動物ハンティング用の60GRバーミンターを使用しています。

もうひとつは威力を上げた弾です
e0056797_102808.jpg
前回308winで検証したノスラーのバリスティックティップです。
e0056797_10282735.jpg
先ほどにバーミンターの弾頭よりも重い70GRのSPBTです。これを約3000ft/sオーバーで撃ち出します。

早速準備・・・
e0056797_1184591.jpg


弾の精度を見るには通常50Mで行います。100Mでは低い倍率のスコープですと人的ミスが多く、正しい精度が検証できないからです。

スコープ調整後、委託で5発結果です。
e0056797_11142989.jpg


一発飛ばしたのは9倍の倍率による人的ミスですね!それを含めても十分な精度です。
下の穴には4発入っていてセンター間センターで4mmのグルーピングでした。
射撃用の18倍で撃ったら・・・・・楽しみが増えました。
e0056797_11235128.jpg
この銃身、実は今まで散々撃って来た半分死んだ銃身なんですよ・・・・自分でフィッティングを細部詰めただけでこんなに当たる様になるとは思いませんでした。我ながらビックリ、この技術と経験を自分だけに使うのは勿体無いかな?っと最近感じます。後輩たちの為に何かやれることは無いのでしょうか?


ちなみに隣りで撃っていたのはこの方です。
e0056797_11434430.jpg

知る人ぞ知るJAFTAの元副会長で国内最大の狩猟用空気銃による射撃団体を作ってきた実力者です。現在でも毎年一猟期に100羽前後のカラスを仕留める腕の良いクローハンターです。

現在は、ランニングターゲットの役員として活躍中で大変お世話になっています。
e0056797_11443214.jpg
カッコ良い銃でしょう!?ファインベルク・バウのアルミストックを取り付けたサコーA2ベースのカスタム銃です。勿論銃身も別物です。

狩猟用に100mを3倍で撃ってこの精度・・・すごいです!!
e0056797_11533053.jpg

しかも、この仕様にして初の本格的な撃ちこみと言う事でした。


さらにその横では国際審判員の資格を持つこの人です。
この方もJAFTAを引っ張ってきた方で、現在はランニングターゲットの役員として活躍中です。
e0056797_11554541.jpg

今回は、駆除用に購入した308winのBARを持ち込んでました。この方も引き金に拘って極上の初期モデルを探されたようです。古い銃なのに、まるで傷の無い新銃コンディションでした。

話によると、現在の殆どの銃が柔らかい素材に高周波焼入れをしただけのシアを使っているので削って軽くしても硬いのは表面だけなので引き味はどうにもならないのだと言ってました。

思わず納得!!
e0056797_12113320.jpg

この二人のコンビで今猟期はキジを撃ちに行ってイノシシを仕留めて来た兵です。

この二人のご尽力により、一気にランニングターゲットも組織が大きくなったのは間違いありません。

今後はランニングターゲットの撃つ技術だけでなく、組織を作ったりまとめたりするノウハウもご指導頂く事になっています。

今年は更に高い志を持って活動したいと思います。

応援よろしくお願い致します。
[PR]
by hidehoken | 2011-01-11 12:31 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(8)
Commented by 変なおじさんハンター at 2011-01-11 20:26 x
たいちょ~さん。今年も宜しくお願いします。
だいぶ落ち着きましたので、出来ましたら23日(日)に参加させていただければと考えております。
前回のT君も一緒です。よろしくお願いいたします。
Commented by たいちょ~ at 2011-01-12 21:42 x
変なおじさんハンター さん いらっさ~い
あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

23日の件、了解しました、T君にも会えるのは嬉しいです。
次世代の有能なハンター育成を、お互いに協力して行きましょう。
Commented by 日本銃砲所持者協会、橋本。 at 2011-01-13 20:04 x
新銃。
選抜狩猟者研修会で実猟使用開始ですか?
貴殿の場合は勢子ですから、少々使い難いかも知れませんね。
射手に徹した状況であれば、良いかも知れませんね。
それでは、当日にお会いしましょう。
Commented by たいちょ~ at 2011-01-14 13:38 x
日本銃砲所持者協会、橋本。さん いらっさ~い
お世話になります。
残念ながら選抜狩猟者研修会では使用しません。
あの山を歩くにはもっと小型で軽量で、スコープも低倍率にした銃がベストですね!
自分はモデルセブン(308win)を243winの20インチバレルに組み替えました。スコープは1.75~6倍のリューポルドVX-Ⅲで武装しました。弾は100GRのローパワーバージョンです。

前回は、初めての山に初めてのメンバーという悪条件でも厳選して集めたメンバーだと、ああも安全・安心で撃てるとは思いませんでした。
当日は猟よりも、上級者が多く集まるので交友を深めたいです。
今後ともご指導お願いします。
Commented by hototo-gisu at 2011-01-16 11:45
たいちょ〜さんの、銃の精進に余念がない様子にいつも敬服いたしております。
今回は、JAFTAで大変お世話になったお二方がとてもお元気にご活躍と知り、嬉しくてコメントさせて頂きました。
空気銃のことを何も知らなかったワタシに親切にして下さったお二人に感謝しています。
またお会いする機会がありましたら、ぜひ宜しくお伝え下さいm(_ _)m
今年も宜しくお願い申し上げます(⌒▽⌒)/
Commented by たいちょ~ at 2011-01-17 11:45 x
ホトさん いらっさ~い

明けましておめでとうございます!
此方こそ宜しくお願い致します。

二人とも素晴らしく元気ですよー。ホトさんの話を伝えたらとても喜ぶと思います。ああやって年を取りたいものです。

追伸、JAFTA東海主催でヒヨ撃ち大会をするかもしれませんョ(笑)
Commented by ホトトギス at 2011-01-17 21:38 x
>JAFTA東海主催でヒヨ撃ち大会…
ぜひ、参加させて下さ〜い\(⌒▽⌒)/
Commented by たいちょ~ at 2011-01-18 08:04 x
ホトさん いらっさ~い
了解しました。ヒヨも良い感じに脂が乗って来ましたので、余り時間がありませんが、段取りをしてみますネ。