エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

ランニングターゲット練習会 その2(改)

ランニングターゲットの練習会翌日です。

頭を切り替えて、山に来ました。あほ犬のサラとレミを山にはなして、自分は獲物がバックしそうな所で忍んで待ちました。

しばらくすると…

ガサガサッ 来た!

メスの二頭ですが、立木が邪魔して撃てません。二手に分かれ大きい方は立木を背にして上手く逃げますが、小さい方は逃げ方が甘い…小さい方に絞ってチャンスを待ちます…30、40と離れて行きますが雑木に入る前に左に旋回…見えた!チャンス!!…瞬間的に構えて撃ちました。ド〜ン!獲物は即倒、見えにくい植林でのワンショットクリーンキルです。
e0056797_10122784.jpg
写真どこに居るか解りますか!?

使った銃はモデルセブンに243winの組み合わせです。
e0056797_10122793.jpg

e0056797_21202528.jpg

狙って撃つまで約2秒半…ランニングターゲットのファースト速度に近く比較的楽に撃てました。

余裕があった分、ほぼ狙った所に当たってました。以前なら腹に入れるのがやっとだったのですが・・・

ランターで10点圏には中々当たらないけど、厳しい条件での訓練を重ねたせいか、大きな獲物には良く当たります。

これで四回連続です。逃がした獲物は無く、このうち一頭はネックショットです。2つはワンショットキルで、二発撃ち込んだのは倒れなかった三の又のオス鹿のみです。

今までより、明らかに捕獲率が上がってます。最近の練習はランニングターゲットばかりでしたから、コレが少なからず影響していると思いました。

師匠と相談して来年はハンティングクラブだけて撃ち放題のランニングターゲット練習会も行う事にしました。

さてさて、あと数日後には東日本公式戦です(泣)

日数的に専用セッティングを詰めて行く時間がありなせん。ならば、今までの一都八県セッティングをベースにランニングターゲット用の小変更をする事にしました。

優勝は狙わず無難に入賞圏内を目指し、国内ランキングでベスト15を目指します。

これを達成すると、10月の全日本選手権出場資格が得られるからです!

さてさて、どうなるかな…つづく
[PR]
by hidehoken | 2010-09-08 10:12 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)