エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

やっと復活!?(改)

県大会でコケてからというもの脱力感でやる気が起きなかったのですが、気持ちを入れ替える為に射場に誘われていた大会に出ることにしました。

アポロ主催のスラッグ大会です。

使用弾はアポロに限定されますが、
優勝商品は3万円の金券という太っ腹の大会です。

しかし、地区予選で使ってから今まで半年も撃っていなかったので優勝は厳しいのは解っていますが気負いせずに大会を楽しみたいと思って出場しました。

大会会場には県の有力選手や一都八県の選手だけでなく関東の一都八県の選手の顔も見えました・・・あちゃ~ こりゃやばい。

弾も同じアポロターゲットだと腕勝負ですね!

とりあえずエントリー時に参加賞ゲット
e0056797_13263844.jpg

アポロのタオルとTシャツですね。

そんでもって大会前ミーティング
e0056797_13254754.jpg


いよいよ大会開始!

まずは立撃ち・・・げげっ まとまらない・・・・
e0056797_13333780.jpg
痛恨の86点・・・半年前の地区予選の時は92~93点でしたたから、練習不足がもろに出ました。

関東の一都八県の選手が93点を出したので、もう少し練習してから勝負したかったな~ と思いましたが後の祭りです(泣)

紅一点、女性エントリーに大会の雰囲気も和みます。
e0056797_13315083.jpg

各県の代表クラスに助言をされてメキメキ上達してました。

どうです!?随分フォームが良くなりましたね!
e0056797_1441744.jpg
素直なのでまだまだ上達間違い無しですね!


さて、大会は続いてシッティングです。

ダイエット効果で久々にニーリングからシッティングに変更
いい感じで撃ってましたが、アポロ特有の外れ弾に当たり黒点外に・・・テンションが落ちます。でも以前よりも随分外れ弾の率が落ちたのを感じました。
e0056797_13421762.jpg
痛恨の89点・・・シッティングで90点台を出せないのは辛い・・・

暫定で5位位でしょうか!?

残るは移動的・・・ゲッ 今回は的が横向きに貼られてました。

撃ちにくい・・・目標の85点を出すには微妙に撃つ場所を変える必要が有るのです・・・しかし、後ろから妨害工作!?が・・・笑って対応してましたが・・・あちゃ~ 黒点外に飛ばしてしまった・・・その後崩れて結果77点(笑) 
e0056797_13562795.jpg
 やー 何とかなると思ってましたがやられましたね!

しかし、みんなはもっと崩れて3位にジャンプアップ!

お~ 高額商品券 ゲットか!?

結果です。
e0056797_148547.jpg
1万円分の商品券ゲット!!

残念ながら優勝・準優勝は関東勢に・・・

嬉しかったのは後輩の○○君が優勝したこと!中部ビックハンティングの若きメンバーです。射撃技術はもちろんですが、それ以外の心理戦の技術が飛躍的にアップしてました。姑息な手も見えましたが、勝負に執着するのは良い事です。人付き合いも上手くなってきたので、都の代表選手に成れる可能性が出てきましたね!今後が楽しみです。


さて、余興のサドンデスでは紅一点との勝負になると誰も私の応援をしない・・・
一気に集中力が上がり情け容赦なく撃ってこれまた3位に入賞。
e0056797_14203272.jpg
うどんもゲットしました(笑)

大会が終わるころにやっとスラッグ銃の感覚が戻ってきました。
練習不足の割りに、大会の雰囲気が良く楽しかったです。
しかし、遊びのつもりが異常に点数の高いところで勝負になり面白かったです。なにしろ一都八県と同じ50m30発撃ちで250点以上のバトルで、優勝者は260点台に乗りました・・・もっとも的の点数が甘いですけど・・・


また、久々にアポロを使ってみて、アポロの良さを再確認した大会でした。

以前、アポロの一人勝ちの時にはどんどん品質が悪くなり、10発に一発はバカッ飛びする弾が入っていたのですが、レッドバードが出てから品質が良くなりましたね~

今回は約20発に一発の割合になっていました。これは準優勝した方も同じ意見でした。
逆にレッドバードは品質が落ちてきたと言われています。

こうなってくると面白いです。どちらの弾を使うか意見が分かれてきます。反動が軽く初弾から比較的安定して撃てるアポロは試射無しの大会ではレッドバードよりも有利ですね・・・。それそれに利点と弱点があります、自分は大会ルールに応じてアポロとレッドバードを使い分けるつもりです。

これでアポロのシェアが戻ってくると、レッドバードが初期ロッド並みに品質を高めてくるかもしれませんし、アポロの新型装弾の市販が早まるかもしれません。ここにRXPが絡んでくればもっと面白いんですが・・・

スラッグは日本独特の進化を遂げた文化です。ランニングターゲットを見てもまだまだ可能性がある部門です。もっと業界全体がお互いに刺激しあって盛り上げて欲しいものです。


それにしても、こういった射撃場と装弾メーカーのコラボ大会は良いですね~
楽しかったです。一般のハンターは激減しても射撃人口はあまり変化を感じません。
メーカーも生き残りをかけて、国産の当たる射撃装弾を提供していく必要があるはずです。

大会関係者ならびに役員の方々お疲れ様でした。
大変良い大会だったと思います、また参加させて頂きたいと思います。

来週は一都八県R・S大会です、選手の皆さん頑張ってください。


追伸、
質問のあったランニングターゲットを少しだけ解説します。
現在のランニングターゲットは大きく分けて4つの銃種によるカテゴリーに分かれています。

1.大口径・・・センターファイヤライフル
  射撃専用銃でなくても50mでの競技なのでハンティングライフルで十分勝負できます。

2.スラッグ
  口径の指定はありませんので普段使っている12番でもOKですし、410番でも公式戦に出場できます。初心者から楽しめる公式の競技です。

3.小口径・・・22口径のリムファイヤ
  こちらは世界戦もあるので次元が違いますが、勝つためには専用銃が欲しいところですね。

4.エアライフル
  10mで勝負します。オリンピック種目でもあり、非常に難しい世界です。

1.~3.は50m先の移動的を射撃し、4.のエアライフルのみ10mの移動的になります。

簡単に言うと、自分の持ってる狩猟銃でも十分射撃を楽しめ、内地の実猟に最も適応した内容なのです。もちろんステップアップしていけば推薦でライフル銃も申請出来、頑張れば世界大会やオリンピック出場の可能性もあるのです。

今後、詳しく解説していきますので楽しみにしてください。
[PR]
by Hidehoken | 2010-08-30 14:47 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(4)
Commented by ケロ at 2010-08-30 23:00 x
お疲れ様でした。
楽しそうな大会で良いですね~

付け焼刃ですけど、練習してきました。
誰もいない射場でモクモクと撃っていると
スゴイスコアが出たりしますネ?
ああ、この調子が大会で出れば良いのですが・・・
・・・もう一回休暇を取るか検討中・・・

ランニングターゲットの解説、楽しみにしています。
Commented by たいちょ~ at 2010-08-31 08:24 x
ケロさん いらっさ~い
久々に楽しめた大会です。JAFTAの大会のように和気藹々としていてギスギスしてないのが良かったです。

エアライフルを撃ち込んだあとに撃つとスゴイスコアが出やすいのですが、繰り返し高い点数を撃っていると平均点がアップしてきます。

大会頑張ってください。
Commented by ナイトハンター at 2010-08-31 11:38 x
たいちょうさん、3位入賞おめでとうございます。
同じMSS-20とは思えないほどハイレベルな戦いなのには驚きました。
新たに目標設定して頑張ります。
Commented by たいちょ~ at 2010-08-31 23:49 x
ナイトハンターさん いらっさ~い
ありがとうございます、またボチボチと撃ち始めます。
MSS-20を更にカスタマイズして、来年ランニングターゲットで段位を狙うのも面白いと思っています。お互いに頑張りましょう!