エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

復活~ 地区予選!!  その2(改)

・・・つづき

猟期後は何時もへたれですが、あまりにヒドイ!

自分の所属する猟友会には県大会の上位入賞者がゴロゴロ居ます。

昨年はライフル部門で一都八県を目指していたため常に重たい引き金で出場したら何と地区予選で敗退、4連覇を阻止されただけでなく2位にもなれず3位と振るわなかったのです。

しかし、スラッグ部門はウインチェスターM1300ではなく秘蔵のミロクMSS-20をカスタマイズして出場したため、スラッグでは辛うじて出場権を確保しました。

因みにスラッグで出場するならこのままでは終われないと思い、研究を重ね県大会では優勝に僅差の二位につけました。

県の選抜メンバ-になると、関東の常勝メンバーさんを始め、多くの方々からノウハウを頂き更なるスラッグの研究をして、遂に一都八県では二位に大差を付けて個人優勝させて頂く事が出きたのです(祝)

大変でしたがスラッグの事が少しは理解できた気がします。

しかし、今の点数ではライフルだけでなくスラッグも予選落ちの点数です。

そんなことになっては今まで応援していた炊いた先輩方に申し訳が立ちません。

「よし、後のことは考えずに予選用の銃を造ろう!」と決めました。


まずサコー 1.5キロの引き金を一気に落としました、以前は400gまで落としていたのですが、久々に引くと軽すぎに感じてしまうため若干重めに・・・それでもサコーの引き金はスバラシイ切れ味になりました。

次にMSS-20、こちらも先ずは引き金調整・・・
こちらは調整幅が少ない為、パーツ交換して調整しました。
更にスコープ位置の微調整を行いました。
今回はパットをモーガンに変えたので微妙にアイリリーフ(スコープと目までの距離)が変わったためです。
e0056797_1293984.jpg


「よし、これで勝負だ!」

しかし、明日は結婚記念日です。家の神のご機嫌を損ねぬようこの日は射撃練習は無し、仕事もOFFにして家族サービス!?をしたのでしたが、結果は散々でした(笑) 
自分は鉄砲以外はまったくセンス無いのを実感しました(泣)

翌日も射場に行ってる暇が無いので空撃ちで少しでも引き金に慣れるように心がけました。同時に崩れたフォームを修正したのです。錆び付いた体に切れが出てきました。

そして大会前日、今年度東京近郊で新規に中部ビッグハンティングクラブに入会する6名の用紙を待ち合わせの岩本山射場にもらいに行きながら最終調整をする事にしました。

しかし、射場に付いても中々撃てません。

近年関東地域(東京・千葉・神奈川)で続々と入会希望者が居る為、東京本部を設立することになり、その調整の話で時間を取ってしまったのです。中々撃てませんでしたが話は最高の形になりました。

知る日とぞ知る、過去に色々な会(ライオンズクラブや射撃協会等)の会長・副会長をこなし、その人柄の良さから多くの人を引き付けてきた方です。現在はフリーとの事で此方からラブコールを送り東京本部長になって頂くことになったのです(祝)

更に以前からお世話になっている狩猟会編集長には顧問になって頂くことになりました。彼は以前某射撃協会の会長もされていて、代議士とのお付き合いもあるので大変心強いです。

そんなこんなで時間が瞬く間に過ぎて行きますが、何とか最終調整をすることが出来ました。

結果はライフルのスタンディング
e0056797_11432569.jpg
スラッグのスタンディング
e0056797_1144187.jpg
何とか90点台に乗せられるようになりマズマズです。

しかし問題はシッティングです。
前回のようにボロボロではないにしても筋力の低下等によりスタンディングよりもどうしても点数が伸びません。
e0056797_11475541.jpg
ちなみに大会での自己ベストは99点ですから如何に腕がなまったか痛感しました。

しかし、泣いても笑っても明日は予選会です。

腹を決めて勝負です!!

・・・・つづく
[PR]
by hidehoken | 2010-04-06 11:49 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)