エキサイティングアウトドア(野生動物保護管理捕獲奮闘記)

ブログトップ

復活~ 地区予選!!  その1(改)

や~  やっと新規事業が完了し、ブログを書くことができました(祝)

21年度の狩猟でもいろいろなエピソ~ドがあったのですが、とても書くどころか睡眠不足で居眠り運転をして何度も危ない目に会い、最低限の3~4時間の睡眠時間を確保するのが精一杯と言う状況でした。

女子高生を含む年間14万アクセスも頂きながら真に申し訳なかったです。
また影で応援していただいた多くの方々に感謝いたします。
お蔭様で新規事業も反省点は多々有るものの大成功に終わりました、この場を借りてお礼申し上げます。

またボチボチと書きますので今後とも宜しくお願いしま~す。


先週の火曜日の夜のこと。
子供も寝かしつけ、やっと一息尽きつけると部屋でボ~としながら「たしか来月は地区予選会だったよな・・・」と射撃大会を思い出す。

「そろそろ準備しなきゃ・・・な・・・なに~!?今週末が予選会ジャン!?」

やばっ スラッグ銃(MSS-20)はパットの交換をしてストック長が変わったのにスコープも未セッティング状況・・・ライフルに限っては銃身も外したままで、撃つことも出来ない状況・・・

やば過ぎる!! 明日の予定は・・・・午後なら数時間フリーの時間が有る!

早速夜中にガサゴソとサコー75にシーレーン(カスタムバレル)の6mmPPCを組み込みました。

弾は、勝負用の60GRが20発も無い・・・あとはケースフォーミング用(自分は220ラシアンの薬莢を撃って6mmPPCの形状にして使用しています)の弾だけか・・・・取り合えずボアサイターで60GRシェラ・バーミンターのデーターに合わせる・・・引き金は1.5キロの一都八県仕様のまま・・まっいいか・・・

最低限の準備をして眠りにつく

翌日パタパタと仕事をこなし、急いで射場に・・・

久々に3丁の銃を射場に持ってきました。
e0056797_12215100.jpg


早速なまった腕をエアライフルで確認

的を10mに設置して撃ち込む・・・が、思ったところで引き金を引けない・・・
こりゃだめだ・・・これじゃあライフルやスラッグを撃つ前の段階ですね!
とにかくスタンディングで当たらなければ話にならない。
少しでも勘を戻す為、500ccのタンクが無くなるまで撃ち込みました。



次にライフル、まずは着弾点のチェック。
「あっ銃身の油を拭き忘れた・・ま、いっか・・」 ダン! 少し外れた・・
続けて3発・・綺麗にワンホールになりました。フロントレストのみ(リアレスと無し)、1.5キロの引き金としてはマズマズでしょうか!?
e0056797_10362180.jpg


しかし、この弾だけでは足りないのでケースフォーミング用の弾も撃つ
e0056797_10373353.jpg
イマイチだけど今の腕では十分な精度かな・・・これで予選を戦うことにしました。

とりあえずスタンディングで撃つ、続いてスラッグを撃つ・・・・・「ダメだ!!」

何時もならエアライフルを撃った後はすこぶる当たるのに酷い結果・・・

完全に1.5キロの引き金に負けています。

これでは予選落ち確実だ。。。。

何か手を考えなくては・・・・つづく。
[PR]
by Hidehoken | 2010-04-04 23:42 | 実銃、射撃練習、射撃大会 | Comments(0)